朝活ネットワーク名古屋20200629

忘れていませんか?「老後2,000万円問題」

田井さんは不動産鑑定士として活躍されながら、新しい生き方としてマレーシアでの海外ロングステイを提案されている方です。 1か月~3か月くらいマレーシアで暮らす。マレーシアは物価が安い。日本での10万円はマレーシアでは30万円くらいの価値になる。 1000万円。マレーシアで銀行にお金を預ければ年間20万円から30万円の金利が付きます。 五つ星ホテルでも1泊2万円以下ですし、1か月コンドミニアムを借りるのもいい。 日本で翻訳の仕事を請け負い、マレーシアで発注してビジネスを営んでいる人もいる。 生活の拠点を日本と別に持つことで、いるものいらないものがはっきりする。 日本という国は世界で第1級に信用が高い国です。 日本のパスポートがあれば世界のどこでもだいたい行けます。