クラウドファウンディングのススメ〜ゆるーく楽しんで2213%達成の秘密〜

永目さんは大阪に住まれていて、予備校講師、執行役員として働かれています。 個人的な活動として 「漢塾」(おとこじゅく)という 男性5人のユニットを組んでおられます。 自らこの「漢塾」をSMAPの後継ユニットと呼ぶ永目さん。 スゴイです。 共通の女の子の知り合いがいたことでつながった5人。 この5人で今回 漢塾の日めくりカレンダーを作成する! このための クラウドファンディングを今回初めて挑戦されたそうです! 目標金額はなんと1万円。 少ない。 10万円。集まったら 1000%です。 そう。 漢塾のクラウドファンディングが この1000%を取りに行ったのです。 このインパクトある1000%を取りに行ったのです。

デジタルデザインの空間への応用~大学や研究室の枠にとらわれず、「新しい建築を提案したい」〜

今回の朝活では 名古屋工業大学の大学院で建築学を専攻している池本祥子さん。 名古屋工業大学で建築学を学んでいる田住梓さん。 にお話をしていただきました。 デジタルデザイン。 技術自体は1980年代には確立されていた。 ただ最近3Dプリンターが世に出てきたのは 3Dプリンターの技術が特許の期限が切れたために 導入のコストが下がり 世の中に広く3Dプリンターの技術が利用できるようになりました。

エシカルライフ 〜 心地よく生きるヒントは『気持ちいい』にあった 〜

今回の朝活では ゆるエシカルなWebディレクター 三輪えつこ さんにお話いただきました。 三輪さんは 「心地よさ」の価値観を強く持っている方です。 感受性が強く、 人の感情に強く共感し、 ささいなことに気が付きやすく 責任感を必要以上に感じる。 自らを HSP ハイリー・センシティブ・パーソン であると言います。 そんな三輪さんが共感するのは 「エシカル」 エシカルとは 倫理的という意味。

これからの世界はどうなるのか?~マックスさん流ニュースの読み方~

今回の朝活ではファイナンシャルプランナーとして活躍されている マックスイトウさんにお話いただきました。 最近はコロナウイルスの話題、 アメリカ大統領選挙など 世界が驚くようなニュースがあり マスコミ、ネットでは様々な情報があふれています。 何が本当で 何が正しいのか? よくわかりません。 実際に公開されているデーターから 例を挙げて マックスさん流のニュースの読み方をお話いただきました。