朝活ネットワーク名古屋20200210

方眼ノートは思考を整理し、行動を変える最強のツールです。

今回は黒川さんに考える型に関するお話をしていただきました。大学入試改革や仕事、生きていく上でますます大切になってくる思考力。情報を吸い上げてまとめるチカラ。インプット→アウトプットする。この間に考えるという段階があります。どうやって考えたのか?考える方法。その型。思考の型が大切です。この型を身に着けるともやもやがすっきりしてさくさく行動できる。思考の型なので何にでも応用できる。悩み。意見のぶつかり合い。会議。収入アップ。親しい方へのコミュニケーション。家計のやりくり。思い込みを外し分かりやすく伝え行動に移らせる。情報を集めて整理して仮説を立て行動する。そのための思考の整理。これが大切なんですね。

朝活ネットワーク名古屋20181029

AIに勝つ武器「読解力」!

今回はコクリエ国語教室主宰の黒川葉子さんにお話しいただきました。現段階ではAIは読解力はない。言葉は理解できても意味が理解できない。AIに東大挑戦させるプロジェクトもあったが、偏差値 数学 76.2  世界史 61.8 英語 50.5 国語 49.7 という結果に終わりました。AIが人間の話していることを理解するのはまだ難しいようです。ただ中高生に半数以上が教科書程度の文章の意味を理解できていないという事実から、中高生が受けたテストを黒川さんに準備がしていただき3題やってみました。

朝活ネットワーク名古屋20160530

あなたの頭をバージョンアップ!!「学ぶ力」

小学生向けの問題集の文章を読み、その内容を「タイトル」で表現。短いまとめ文を書くワークをしました。仕事でもプライベートでも伝えるチカラ。わかりやすく、伝わりやすく、まとめるチカラ。これは国語力だったのか。文章を読むには集中力がいりますね。アウトプットを意識して、インプットする。要約力。論理力。理解力。が大切と言います。