朝活ネットワーク名古屋20190415

名古屋栄で40年間。海外専門の旅行会社を経営してきた西智彦社長。朝活ネットワーク名古屋で毎年お話しいただいています。今回ははじめて経営についてお話しくださいました。西社長がいつも言うことがあります。「困ったことはおこらない」解決するべき問題と考える。人はまだ起こっていないことを悩んでいる。これはヒマだからだ。やるべきことに集中すれば悩んでいることなんてできない。会社を立ち上げて1~5年目までは特に面白かった。会社にやるべきことがたくさんあった。

朝活ネットワーク名古屋20180423

株式会社JST代表取締役社長の西智彦さんにお話しいただきました。栄3丁目に40年前に海外専門の旅行会社を創業された西社長。世界で一番お客様と親しい旅行会社を目指されています。「お客様の味方になりたい」という想いをもって会社を経営され、現在、リピーターのお客様と口コミのお客様が8割という旅行会社です。半年に一回は海外に行くといい!刺激になるし、ひらめきを得ることができる!僕は今まで困ったことがない。困ったことは視点を変えて「解決するべき問題」と考える。西社長の考え方は素敵で、人に与えることにより、自分が幸せになる。人に与えれば自分に返ってくる。お客様を満足させれば、幸せにすれば、必ず自分が豊かになる。

朝活ネットワーク名古屋20170424

西社長は創業38年。株式会社JST代表取締役社長です。26歳で創業された西社長。今まで困ったことはない。それは解決するべき課題。考えて、解決策を見つける。だから困らない。「伝える」こと。自分にも「伝えること」相手にも「伝えること」多分わかっているではなく、キチンと伝える!

朝活ネットワーク名古屋20160425

西さんはリピーターと口コミ客が8割という、驚異の旅行会社!株式会社ジェイエスティを経営されています。西社長の考え方をお話しいただきました。西社長は甲南大学を卒業され、旅行会社に就職。そこで2年11カ月勤めます。2年11カ月で辞めたのは3年勤めると退職金をもらうことになるから。それは自分が退職金をもらうことは「潔くない」と考えたから。そういうことはしないそうです。仕事は前社でも一生懸命されましたが、お客様と会社の間に挟まれることが多く、それでも、会社に不平は言わず、そのかわりに改善の提案をされました。それでもなかなか思うようにいかず、自分の理想の会社をつくろうと独立されます!だからこそ以前いた会社にとても感謝されているそうです。