朝活ネットワーク名古屋20190916

今回は毎回、あいちトリエンナーレに行かれている加子勝茂さんにお話しいただきました。トリエンナーレというのはイタリア語で3年周期という意味です。あいちトリエンナーレは2010年,2013年,2016年,2019年と開催されていて今年で4回目になります。現在開催中です。美術館に複数人数で行くときは感想を言い合うシェアタイムを作るといい。集合場所・集合時間を決めてそれぞれが鑑賞する。見終わったあとにシェアタイム。このシェアタイムを設けることで鑑賞の真剣度が数十倍に上がる。今回は「表現の不自由展・その後」が中止になり話題になったトリエンナーレ。

朝活ネットワーク名古屋20181224

IT企業に勤めるサラリーマンでありながら、栄早朝会議という面白い読書会を約10年にわたり開催しているという方です。とても多才な方で発表もとても面白く、今回は朝活ネットワーク名古屋では5回目の発表です。本日は加子さんが詳しいマインドマップについてお話いただき、それぞれでマインドマップを書いてもらい、そのあとはそれぞれがテーマを決めたマインドマップを回しあい、みんなで書き足しあうという、とても面白い試みをしました。マインドマップとは、連想ゲーム。紙の真ん中にテーマを書いて、そこから思いついたことを口がすべったかのように書いていく。そうすると「自分の頭の中が見えてくる」

朝活ネットワーク名古屋20161205

加子さんが過去に発表したLTを11個発表していただきました。こんな考え方・気付きがあるのか!と唸ってしまうような発表が多かったです。全部面白かったし、加子さん独自の考え方があり、なるほどと思いました。加子さんは淡々と話されてますが、話している内容はとても考えられていたもので、バライティーに富み、中身がこく、スゴイものでした。加子さんのこのような面白い発想・切り口は「マインドマップ」で着想を得たそうです。