朝活ネットワーク名古屋20190318

本日は英会話教室を運営して10年の兼田誠さんにお話しいただきました。英会話を身に着けるコツは、アウトプットにある。聞いたことを声に出して発音してみる。話してみる。英語の曲を聴いて、正しい歌詞の文章を見て発音してみる。話してみることで、正しく聞き取ることができるようになる。一つの曲を聞いて、発音する。その曲を自分のものとする。一つの曲をしっかり自分の中に落とし込めたら、また次の曲を選んで、同じように聞いて正しい歌詞を見て発音して、また聞いて、発音して、どんどん身に着けていく。そうすることで英語の規則性に気づくことができ、どんどん身に着く。

朝活ネットワーク名古屋20190311

名古屋市千種区池下で個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾・フォレスト個別指導塾 を経営されている撹上(かくあげ)さん のお話でした。撹上さん ご自身の人生を振り返りながら、発達障害についてのお話をしていただきました。撹上さん はお子さんが発達障害でした。そのために発達障害について学習し、お子さんのために、放課後等デイサービス を立ち上げます。発達障害について調べていくうちに、ご自身も発達障害であることに気づきます。撹上さんは小さいころのお話。ひとりの世界が好きであること。(友達と遊べない)昼寝ができない。(じっとできない)保育園へ通うことがすごいストレスで何度も脱走する。困った子供であった。でもこれは「困った子ではなく、困っている子供であるとわかってあげる」ことがとても大切。親ももちろん困るが、子供自身も持って生まれた特性上に一番困っているのだ。怒られてもなぜ怒られているかわからない。自尊感情もまったくない。周りから理解されずに育つ辛さ。発達障害は現在、増加している。これは「食」が原因の一つだという。

朝活ネットワーク名古屋20190304

よしもと興業の漫才コンビ「オレンジ」の田中哲也さん。獣医専門予備校の講師で執行役員の永目憲一郎さんのコンビで今回は発表していただきました。ワークを交えながらのお話しでした。二人一組になって話をしました。最近あった「ありがたいこと」の話をしました。聴く人は普通に話を聴く。聴く人が反応なく話を聴く。聴く人がしっかりと相づちをしながら話を聴く。三通りのワークをしました。話を聴く人がきちんと聴いてくれないと話しにくい。逆に相づちをしてくれて、しっかり聴いてくれると話しやすい。

朝活ネットワーク名古屋20190225

人は楽しむために生まれてきた。だから楽しいことをやるべき。好きなことをする時間を作ろう!人は何の為に生きるのか?もともとはおとなしい性格だった平松さん。高校入学と同時に自分を変えようとします。周りにいる自分がなりたい人のマネをすることで自分を変えます。

朝活ネットワーク名古屋20190218

棚園さんはご自身の不登校の体験を描いた4年前に「学校へ行けない僕と9人の先生」(双葉社) を出版された名古屋・大須在住の漫画家です。「学校へ行けない僕と9人の先生」 は現在でも人気で重版されている作品です。小学校1年生のとき、ある出来事がきっかけで学校へ行けなくなります。不登校になった棚園さんの担任になった学校の先生と家庭教師の先生、塾の先生。漫画家の鳥山明先生を含めた9人の先生が登場します。いろんな先生が、それぞれのスタンスで棚園さんと関わっていきます。

朝活ネットワーク名古屋20190211

矢野さんは車イスを使って絵を描いている車イスアーティスト。車イスの前輪にハケを取り付け、地面に広げた紙の上でウィリーやターンを繰り返しながら絵を描いています。6歳のときに交通事故にあい、車イスで生活している矢野さん。車イスをいかす何かをしたい。と思うようになり26歳のときに車イスの前輪で絵を描くことを思いつく。一人でも絵を描くことはできるが大変。誰かの補助が必要。友人に助けてもらい、土日を利用して絵を描いている。周りの人に助けをお願いする。これも大切なこと。

朝活ネットワーク名古屋20190204

広島県呉市で経営コンサルタントをされている中尾友和さん。中尾さんは3年前まで名古屋にいてトップ営業マンとして、食品関係の会社に勤められていましたが、故郷の広島県呉市に帰り、現在は独立開業され活躍中です。独立して3年目にして初めてサラリーマンの時の収入を超えた中尾さん。その秘訣をお話しくださいました。.... もともと自分は自己肯定感が高いと感じていた中尾さんでしたが、ある研修に参加し自分の心の奥底にある欲求に気づきます。あまり親に褒められることがなかった中尾さんは、自分の根本に親に「認められたい。ほめられたい。」ということがあったことに気づきます。ほめられたくて、目立つ行動をしていた自分に気づきます。でもまず大切なのは生活の安定。収入をしっかり得ることです。 お客様には、自分がどうありたいか?どのようなお客さんを大切にしたいか?

朝活ネットワーク名古屋20190128

中邨さんはエニシアホールディングス代表取締役社長です。毎週、朝活ネットワーク名古屋を開催させてもらっているコワーキングスペース。エニシアを経営されています。エニシアの他にも複数の企業を経営されていて、26歳から事業を開始し、わずか5年で年商13億を超える企業グループ を作り上げられました。日本だけでなく、インドネシア、バングラディッシュでも事業されています。特にやりたいことがなかたので、手に職をつけようとまず20歳で美容師となった中邨さん。..... ここで思います。サラリーマンはリスクである。

朝活ネットワーク名古屋20190121

日本のIT企業のベトナムの支社で8か月働いてきた今若さん。これからどんどん発展していく、現在、高度成長途上のベトナムで、トビ立てJAPANという留学奨学金制度を使い、ベトナムに行かれたそうです。この留学制度は自分でやりたいことを決めて、プランを立て、プレゼンをして認められたら、奨学金をもらえて、留学できるというなかなか素晴らしい制度です!こういうチャンスをつかんで、生かしている今若さんの姿がいいですね!名古屋大学の四回生で「日本人概念」を研究しています。本日が卒論締め切りで17時までが期限でまだ完成していない中、朝活で発表してくれました!

朝活ネットワーク名古屋20190114

今日は加藤さんのお話を聴きながら「Zoom」のアプリをダウンロードしました。そして使ってみると「とても便利だ」これだと「オンラインセミナー」もできてしまう。朝活も「オンライン」で参加できるようにしていきたい。実際に人と会うのは重要だ。でも予定の調整が大変だしセミナーするのであれば会場を借りるのも大変だ。そうなるとパソコンの画面を共有できて話を伝えることができる「Zoom」はかなり有効だ。士業の方やコーチの方。かなり使えると思う。

朝活ネットワーク名古屋20190107

サラリーマンでありながら仏教の講師もされている平井さん。今回は「感謝」について、仏教的に紐解いてお話しいただきました。感謝が大事といわれます。 なかなか感謝の気持ちが起きない人もいます。仏教の教えではケシ粒。あんぱんの上についている小さな粒。このケシ粒の中に大宇宙がおさまっている。と考えるそうです。この一つのケシ粒が存在するにも、たくさんの世代のケシ粒の存在があり、はじめて存在することができる。ケシ粒ですらそうであるのに、「人間」として生まれることは一つの奇跡であり、とてもありがたいこと

朝活ネットワーク名古屋20181224

IT企業に勤めるサラリーマンでありながら、栄早朝会議という面白い読書会を約10年にわたり開催しているという方です。とても多才な方で発表もとても面白く、今回は朝活ネットワーク名古屋では5回目の発表です。本日は加子さんが詳しいマインドマップについてお話いただき、それぞれでマインドマップを書いてもらい、そのあとはそれぞれがテーマを決めたマインドマップを回しあい、みんなで書き足しあうという、とても面白い試みをしました。マインドマップとは、連想ゲーム。紙の真ん中にテーマを書いて、そこから思いついたことを口がすべったかのように書いていく。そうすると「自分の頭の中が見えてくる」

朝活ネットワーク名古屋20181217

井上さんは、おかげさま奉行、人間心理研究家で、現在はフリーで講師や事業プロデューサーとして活動されている方です。大学時代、心理学を学ばれていた井上さん。今日は「心理学」はどのような学問かその流れと本質についてお話しくださいました。本来の心理学とは・・・行動主義心理学と呼ばれる。実際の統計データーから事実はどうなのかを考え、導いていく学問である。その意味では他の科学のような学問と変わらない。実証結果から紐解いていく。

朝活ネットワーク名古屋20181210

進行役の高木さんは朝活での発表が2回台風で延期になり、今回3度目の正直。しかも延期で設定した日付が本日12月10日は高木さんの誕生日でした。前半は高木さんのこれまで歩んできた人生のお話。かなり自己開示されているお話でとても面白かったです。ブラックな職場のお話や離婚の話。カメラを始めてペットで飼っていた「ハムスターかわいすぎる」をわかってほしい一心でインスタに投稿。フォロワー1万人を突破する。決断したら行動は早い。切り替えたら次の道にキッパリと進む。歯切れの良いお話でした。

朝活ネットワーク名古屋20181203

毎年1回出版するたびに発表してくださる横山信弘さん。株式会社アタックス・セールス・アソシエイツ代表取締役社長で企業の現場に入り、目標を絶対達成させる経営コンサルタントです。今回で朝活ネットワーク名古屋での発表は5回目!感謝です!テーマは「自分を強くする!」~性格も過去も変えられる~今回10月に出版された自身の本タイトルです!思考と感情。人は思考優位だと良い。自分を律したり、流されずに自分を作るのは思考である。感情優位だと流されやすいし、落ちるところまでおちてしまう可能性もある。今は世の中の外部環境のスピードはかなり増している!人は年を取ると変化体制も落ちてくる。あえて新しいものを取り入れる、挑戦する、新しい場所に行ってみる。というのはおススメ!それは自分をアップデートさせる良いチャンスである!

朝活ネットワーク名古屋忘年会20181203

【夜活・忘年会】第6回朝活ネットワーク名古屋忘年会のご案内です。 日時:2018年12月3日(月)19:00 ~ 22:00 参加費:3500円(コース料理と飲み放題) 定員16名 当日は朝活で出会った皆さんで楽しく飲みましょう!

朝活ネットワーク名古屋20181126

岐阜県中津川市でまちづくりの活動をしている松下さん。一般社団法人「ヒガシミノ団地」を立ち上げられて、古民家を活かしたゲストハウスやカフェを作っています。 中山道沿いにある立派な古民家を活かす。目の前に困っている人がいる。その人を助ける結果。それがまちづくりになればいい。今はインターネットのインフラもあるし、やろうと思えば事業をおこなう環境は前より整っている。クラウドファンディングで資金も集めやすくなっている。しっかりと覚悟を決めてやりたいことをやる!その覚悟に成功できるかかかっている。やってみたら次が見えてくる。

朝活ネットワーク名古屋20181119

四柱推命と中医学を組み合わせ、独自の占いで真実を言い当てる占い師の市川さん。長く建築の世界に身を置きながら、風水の知識を生かして実際の家づくりに生かされた「風水」を実体験に基づいてお話しいただきました。 風水の大切さ、なぜそうなのか?ということを説明くださりました。市川さん。風水を科学的に読み解き、実体験に基づく貴重なお話をありがとうございます!

朝活ネットワーク名古屋20181112

ワーキングホリデーでオースオラリアに渡り今月帰国した松室さん。オーストラリアで孤独と向き合い思考、言葉、態度、全てを意識的に変えたことで見つけた「人生の変え方」をお話いただきました。持ち前の容量の良さで周りから「スゴイ」という評価を受けていた松室さん。ただ自分に対して満たされない想いを抱えていました。オーストラリアに渡っても3ヶ月経つと仕事にも馴れてしまい、いつもの日常生活に物足りなさを感じるようになりました。オーストラリアで斉藤一人さんの本を読み「ありがとう」「ついている」「幸せ」ということを1日100回以上言うことにしました。そうするとネガティブなことは考えられない。自然といい言葉を使う回数が増える。ものごとの見方が変わるようになりました。わたしってこんなに幸せだったんだと自覚できるようになりました。自分の経験を内観し行動するため「個人憲法」を作りました。

朝活ネットワーク名古屋20181105

株式会社はちえん 代表取締役社長 SNSにとても詳しい経営コンサルタントの坂田誠さんにお話いただきました。坂田さんには毎年、朝活ネットワーク名古屋でお話いただいていて1回目YouTube 2回目LINE@ 3回目Instagram 4回目ペライチ 5回目の今回はGoogleマップでした! 坂田さんいわく 空恐ろしい企業。Google! Googleさえ見てればどこでも行ける。 Googleで検索すると...