朝活ネットワーク名古屋20190114

今日は加藤さんのお話を聴きながら「Zoom」のアプリをダウンロードしました。そして使ってみると「とても便利だ」これだと「オンラインセミナー」もできてしまう。朝活も「オンライン」で参加できるようにしていきたい。実際に人と会うのは重要だ。でも予定の調整が大変だしセミナーするのであれば会場を借りるのも大変だ。そうなるとパソコンの画面を共有できて話を伝えることができる「Zoom」はかなり有効だ。士業の方やコーチの方。かなり使えると思う。

朝活ネットワーク名古屋20190107

サラリーマンでありながら仏教の講師もされている平井さん。今回は「感謝」について、仏教的に紐解いてお話しいただきました。感謝が大事といわれます。 なかなか感謝の気持ちが起きない人もいます。仏教の教えではケシ粒。あんぱんの上についている小さな粒。このケシ粒の中に大宇宙がおさまっている。と考えるそうです。この一つのケシ粒が存在するにも、たくさんの世代のケシ粒の存在があり、はじめて存在することができる。ケシ粒ですらそうであるのに、「人間」として生まれることは一つの奇跡であり、とてもありがたいこと

朝活ネットワーク名古屋20181224

IT企業に勤めるサラリーマンでありながら、栄早朝会議という面白い読書会を約10年にわたり開催しているという方です。とても多才な方で発表もとても面白く、今回は朝活ネットワーク名古屋では5回目の発表です。本日は加子さんが詳しいマインドマップについてお話いただき、それぞれでマインドマップを書いてもらい、そのあとはそれぞれがテーマを決めたマインドマップを回しあい、みんなで書き足しあうという、とても面白い試みをしました。マインドマップとは、連想ゲーム。紙の真ん中にテーマを書いて、そこから思いついたことを口がすべったかのように書いていく。そうすると「自分の頭の中が見えてくる」

朝活ネットワーク名古屋20181217

井上さんは、おかげさま奉行、人間心理研究家で、現在はフリーで講師や事業プロデューサーとして活動されている方です。大学時代、心理学を学ばれていた井上さん。今日は「心理学」はどのような学問かその流れと本質についてお話しくださいました。本来の心理学とは・・・行動主義心理学と呼ばれる。実際の統計データーから事実はどうなのかを考え、導いていく学問である。その意味では他の科学のような学問と変わらない。実証結果から紐解いていく。

朝活ネットワーク名古屋20181210

進行役の高木さんは朝活での発表が2回台風で延期になり、今回3度目の正直。しかも延期で設定した日付が本日12月10日は高木さんの誕生日でした。前半は高木さんのこれまで歩んできた人生のお話。かなり自己開示されているお話でとても面白かったです。ブラックな職場のお話や離婚の話。カメラを始めてペットで飼っていた「ハムスターかわいすぎる」をわかってほしい一心でインスタに投稿。フォロワー1万人を突破する。決断したら行動は早い。切り替えたら次の道にキッパリと進む。歯切れの良いお話でした。

朝活ネットワーク名古屋20181203

毎年1回出版するたびに発表してくださる横山信弘さん。株式会社アタックス・セールス・アソシエイツ代表取締役社長で企業の現場に入り、目標を絶対達成させる経営コンサルタントです。今回で朝活ネットワーク名古屋での発表は5回目!感謝です!テーマは「自分を強くする!」~性格も過去も変えられる~今回10月に出版された自身の本タイトルです!思考と感情。人は思考優位だと良い。自分を律したり、流されずに自分を作るのは思考である。感情優位だと流されやすいし、落ちるところまでおちてしまう可能性もある。今は世の中の外部環境のスピードはかなり増している!人は年を取ると変化体制も落ちてくる。あえて新しいものを取り入れる、挑戦する、新しい場所に行ってみる。というのはおススメ!それは自分をアップデートさせる良いチャンスである!

朝活ネットワーク名古屋20181126

岐阜県中津川市でまちづくりの活動をしている松下さん。一般社団法人「ヒガシミノ団地」を立ち上げられて、古民家を活かしたゲストハウスやカフェを作っています。 中山道沿いにある立派な古民家を活かす。目の前に困っている人がいる。その人を助ける結果。それがまちづくりになればいい。今はインターネットのインフラもあるし、やろうと思えば事業をおこなう環境は前より整っている。クラウドファンディングで資金も集めやすくなっている。しっかりと覚悟を決めてやりたいことをやる!その覚悟に成功できるかかかっている。やってみたら次が見えてくる。

朝活ネットワーク名古屋20181119

四柱推命と中医学を組み合わせ、独自の占いで真実を言い当てる占い師の市川さん。長く建築の世界に身を置きながら、風水の知識を生かして実際の家づくりに生かされた「風水」を実体験に基づいてお話しいただきました。 風水の大切さ、なぜそうなのか?ということを説明くださりました。市川さん。風水を科学的に読み解き、実体験に基づく貴重なお話をありがとうございます!

朝活ネットワーク名古屋20181112

ワーキングホリデーでオースオラリアに渡り今月帰国した松室さん。オーストラリアで孤独と向き合い思考、言葉、態度、全てを意識的に変えたことで見つけた「人生の変え方」をお話いただきました。持ち前の容量の良さで周りから「スゴイ」という評価を受けていた松室さん。ただ自分に対して満たされない想いを抱えていました。オーストラリアに渡っても3ヶ月経つと仕事にも馴れてしまい、いつもの日常生活に物足りなさを感じるようになりました。オーストラリアで斉藤一人さんの本を読み「ありがとう」「ついている」「幸せ」ということを1日100回以上言うことにしました。そうするとネガティブなことは考えられない。自然といい言葉を使う回数が増える。ものごとの見方が変わるようになりました。わたしってこんなに幸せだったんだと自覚できるようになりました。自分の経験を内観し行動するため「個人憲法」を作りました。

朝活ネットワーク名古屋20181105

株式会社はちえん 代表取締役社長 SNSにとても詳しい経営コンサルタントの坂田誠さんにお話いただきました。坂田さんには毎年、朝活ネットワーク名古屋でお話いただいていて1回目YouTube 2回目LINE@ 3回目Instagram 4回目ペライチ 5回目の今回はGoogleマップでした! 坂田さんいわく 空恐ろしい企業。Google! Googleさえ見てればどこでも行ける。 Googleで検索すると...

朝活ネットワーク名古屋20181029

今回はコクリエ国語教室主宰の黒川葉子さんにお話しいただきました。現段階ではAIは読解力はない。言葉は理解できても意味が理解できない。AIに東大挑戦させるプロジェクトもあったが、偏差値 数学 76.2  世界史 61.8 英語 50.5 国語 49.7 という結果に終わりました。AIが人間の話していることを理解するのはまだ難しいようです。ただ中高生に半数以上が教科書程度の文章の意味を理解できていないという事実から、中高生が受けたテストを黒川さんに準備がしていただき3題やってみました。

朝活ネットワーク名古屋20181022

森安さんはベジデコサラダというデコレーションケーキのようなサラダの開発者です。このサラダはノンシュガーでグルテンフリーです。国内だけでなく海外のメディアからもとても注目され、CNNからも取材され、たくさんの国に配信されたそうです。砂糖の代わりに「糀」(こうじ)を使い甘みをつけています。お豆腐のクリームで小麦の代わりの大豆の粉を使っています。約30年以上前にフランス料理の経営に携わり食に関わっている森安さん。ご自身の体験から砂糖を控えると...

朝活ネットワーク名古屋20181015

中東カタールのテレビ局・アルジャジーラで勤務していた唯一の日本人。現在、国立情報学研究所にお勤めです。インターネット技術の進化がもたらしたフェイクニュース問題。今まで画像技術の進化に伴い写真も進化してきた。ただ写真は作ることができる。その部分だけの瞬間なので誰かの意図でもって操作ができる。「ヤラセ」も存在してきた。それでも写真は視覚的に伝わってくるし、使われる。だからこそ、伝える側の意識が大切。真実を伝えるジャーナリズムとは何か。真実を客観的伝えることが大切。

朝活ネットワーク名古屋20181008

日本の公的年金制度は世代間扶養で世代間での支え合いの理念のもとに作られた。なので年金が納めた額より少なくなるのも仕方がない。年金を支払う人が少なくなれば、年金の支給額も少なくなります。年金の運用も債券や株式で運用され、年率平均3.18%で回っている。これはとても優秀です。公的年金は黒字になっていますが、国庫負担で黒字にしている現実があります。1994年には年金支給開始年齢が60歳から65歳になり、今後も年金支給開始年齢はさらに引き上げはもう避けれないところまで来ています。

朝活ネットワーク名古屋20180924

2009年より一念発起してブログを開設。文房具朝食会@名古屋の開催を始めた猪口さん。本日の朝活は第100回目の文房具朝食会@名古屋です。愛知県で文房具といえば「この人」と呼ばれテレビ出演も多数。「お前ばっかりずるくないか?」友人から言われるそうです。自動車部品メーカーに勤める部長でありながら朝活の主催、ブログで人気者になった猪口さん。示唆に富む、楽しい発表をありがとうございます!

朝活ネットワーク名古屋20180917

49歳でウォーキングをはじめてスタイルが抜群になった今井さん。普段意識して歩くということをしていませんでしたがしっかりと歩くことの大切さをしりました。背筋をのばし、前をみつめ、最後まで地面をけり、しっかりと歩く。意識して筋肉を使う。普段の歩き方から意識して変えていくことでかなり自分のカラダとココロが変わっていくことがイメージできました。今井さんの姿勢の良さとスタイルを見るとこんなに歩くことが人を変えるのか?と驚きます。歩き方と姿勢を変えれば、体型やスタイルも変わる。

朝活ネットワーク名古屋20180910

元中学校の教師で今は個性心理学の講師として活躍されている吉川さん。どうぶつ占いでよく知られている個性心理學。四柱推命や宿曜経に基づき学問として体系化されたものです。生年月日から60種類のキャラクターの動物に分類されます。キャラクターと別に、SUN MOON EARTH の三種類のタイプがあります。またキャラクターと別に、大樹-コツコツタイプ 草花-外へ出ていくタイプ...

朝活ネットワーク名古屋20180903

杉浦さんはオーダーメイドでインソール(靴の中敷き)を作成する仕事で起業された方です。姿勢の整え方と身体の動かし方を学び実践しながら発信されています。今回は姿勢をよくすることがいかに体に良いか?という話を中心にしていただきました。2045年には平均寿命が100歳に到達するといわれています。でも介護をうけて長生きするより、健康で笑顔でスキップできる体でいたいですよね。認知症も増えています。 姿勢よく、早歩きで週三回30分の歩行はかなり健康にも認知症予防にかなりよいそうです。姿勢よく歩く。姿勢よく作業する。意識して筋肉を動かす。脳を鍛えるには運動しかないとも言われています。呼吸を深くすることも大切。体の土台は足である。インソールは安定した姿勢を保つのにかなり有効。

朝活ネットワーク名古屋20180827

公務員として25年間勤務し、独学でタロットを学ばれタロット占い師になった北村さん。タロットカードについてお話頂きました。タロット占いはカードを引いてそのカードを読み取るというもの。 そこには統計などはなく全くの偶然性。カードの読み取り方も様々。占い師によってかなり左右される。占うにしても何を占うかは重要。タロットはその人の持っているものを引き出す一つのツール。 タロットを通じてあなたが本当は持っている答えを引き出してくれると思います。

日本舞踊という伝統を受け継ぎながら新しいものを創造している生き方がクリエイティブな西川さん。今までの「絵」の歴史をお話しくださいました。当時の権力者や写真の開発・絵画が一般の人にも買うことができるギャラリーができるようになって「絵」、「芸術」は時代に合わせて変化してきた。芸術の価値というものは「受け取り側が決める」。これはいいと思うものに価値がある。人によって価値が変わる。何かと何かを組み合わせれ新しい価値を生み出したりモノを感じ、何かを感じ、価値を見出し、新しいものを思いつくこと。これがクリエイティブ。クリエイティブに生きれば、人生は豊かです。