自分の心と身体に向き合うYOGA

朝活ネットワーク名古屋20201123

【進行役】大江真里子さん

【内容】YOGAとは瞑想法です。今回はYOGAを体験していただき、楽しんで、面白がっていただきたいです。
YOGAには運動的な側面もあるし、美容にも良いと言われています。
YOGAはつなぐという意味です。
みなさんは何をつなぎますか?
心と身体。隣の人との縁。自然と自分を繋ぐ。解釈は人それぞれです。
YOGAに何の魅力を感じますか?
また体験して今日何を感じましたか?
味わっていただきたいです。
きっと、伝えた相手と受け取った相手によってかわってきます 。
それを楽しんで面白がってください。
※YOGAを体験していただくので、ヨガマット、もしくは大きなバスタオル、 運動のできる服装でお願いします。

【進行役プロフィール】大江 真里子(おおえまりこ)●ビクターチャンによる
陰YOGAテイチャー養成講座 受講
●全米YOGAアライアンス200受講修了
●瞑想講座 受講修了
イベントでのYOGA やプライベートレッスンを中心に活動中

本日はヨガに詳しい大江真里子さんにお話いただき、大江さんのご指導でヨガを体験しました。
ヨガをするとカラダとココロがすっきりすると言います。
普段忙しくして仕事をしていると、自分の心を忘れていませんか?
ヨガは自分のココロ、呼吸、自分のカラダを感じることができます。
ヨガをやっているときは、自分を感じよう。
自分のココロとカラダ、呼吸に集中しよう。

いろんなポーズを取りながら、自分のカラダのどこが伸びているのか?
どこに呼吸が入っているのか?を意識する。カラダとの会話です。
ヨガは瞑想法の一種ですが、さまざまなポーズをとることでカラダの動きを、状態を意識することができます。
ただただ自分の呼吸に集中する。呼吸と動作をあわせます。
どこが心地よくて、どこが心地よくないか?ただただ感じます。
普段カラダの声や呼吸を意識していない。

これを意識することでカラダの声を聞くことができます。
自分の体がどう動いているのか?意識する。力を抜いて、リラックスして、無理をする必要もなく、いろんなポーズをとる。
頑張る必要はない。

いろんなポーズをしながら。カラダがどう動いているか?自分のカラダと向き合います。
私は自分のカラダがとても固いなあととても感じました。
ガチガチでした。でもガチガチな自分を感じることができました。

普段取らないポーズを取り、普段使わない筋肉を使う。
痛みを感じることやキツサも感じます。
がんばらずにただただ自分の呼吸と、カラダに集中する。

何も考えない。すべて手放す。ヨガをしている時間だけは自分と向き合う貴重な時間。
ヨガには呼吸、ストレッチ、瞑想の側面があり、座禅とは違う、魅力があります。

いろんなポーズがあるところが、座禅と大きく違いますね。
大江さん。素敵な時間。素敵なヨガ体験をありがとうございます。

ヨガを体験する時間の中で、大江さんの優しい言葉がけがとても心地よかったです。

「ただただ呼吸に集中してください。自分のカラダの動きを感じてください。頑張らないでください。」

ヨガは自分と向き合う時間。自分のココロとカラダに向き合う時間。ヨガを定期的にやれば、自分のココロとカラダを合わせることもできるし、カラダも柔らかくすることができると思います。

大江 真里子 さんにヨガを教えてほしいという方は、メッセンジャーで連絡を取っていただけたらと思います。
お互いの予定を調整してヨガを学ぶ時間を機会を作ってくださると思います。
ヨガには「つなぐ」という意味があります。
自分のココロとカラダをつなぐ貴重な時間でした。
大江さん。
参加していただいた皆さん。
会場のプロコワさん。
ありがとうございました。