アイドル研究家が教える「売れるアイドルの秘密!」

朝活ネットワーク名古屋20200217

~アイドルに学ぶセルフブランディング~

進行役:永目憲一郎さん

【内容】アイドル研究家として、10年以上アイドルを応援してきてアイドルの成功法則に気がつきました。
人気が出るアイドルには必ず「〇〇〇〇」があるということです。
今回は成功したアイドルの具体事例から、「周りから応援されるコツ」や「セルフブランディングの仕方」を勉強していきましょう。この法則を営業マンの方や個人事業主の方も取り入れていただければ、売れっ子になれること間違いなし?!
アイドル好きな人も、好きでない人にもワクワクと知的好奇心が与えられるようなそんな講演にします!よろしくお願いします!

【プロフィール】アイドル研究家ながめ 大学生の時に、研究室がきびしく、毎日20時間勉強漬けの生活を送る。風呂とトイレの時間以外は常に勉強という環境で、毎週研究成果発表のたびに数時間怒られるという生活を送り続けた結果うつ病になる。うつ病になり深夜徘徊ぐせがついてしまい、たまたまあてもなく立ち寄ったビックカメラで当時まだはやる前の「AKB48」を見て感動。彼女たちに勇気をもらい無事大学を卒業する。そこからアイドルについて調べまくる毎日が始まり、アイドル研究家ながめが誕生する。現在は予備校講師として大阪の予備校に出向中。速読教室や吉本芸人とコラボでコミュニケーション講座を運営するなど活動の幅を広げている。

永目さんはもともと名古屋で塾の教室長をされていました。
そのとき朝活によく参加してくださっていました。
その後、フリーの講師になり、今は獣医専門予備校の執行役員・講師として活躍されています。

塾の教室長やっていたときより、だいぶ収入も上がったとのこと。
そのほか、大阪で「漢塾」という5人組のグループを作り、いろんなイベントをして全力で楽しむ活動をしたり、朝、掃除をするという活動もされています。

そして今回、アイドル研究家としても活動している永目さんにお話いただきました。

永目さんは大学時代、研究室がかなり厳しくて、鬱になり、深夜、街を徘徊するようになってしまいます。
そのときに AKBのMVに号泣 してしまいます。
アイドルの魅力に気づいた瞬間です。
「アイドルとは、成長過程をファンと共有し、存在そのものの魅力で活躍する人物である」by社会学者・稲増龍夫
・「アイドルとは、他者との比較により、相対的に個性がつく福袋のようなものである」byアイドル研究家ながめ
・グループに所属することで、「あの子は歌がうまい」「あの子は可愛い」と差別化されるイチオシ!大西桃香
・AKB48チーム8:トヨタがスポンサー
・大西桃香:奈良県出身、1997年生まれ
・大西は、運営がプッシュしている
チーム内トップ3の牙城を崩せないでいた
・しかし、AKB総選挙2018年で人気急上昇
・大西の強み とは
1)継続力:毎朝5時半からの動画配信を365日休まず4、5年続けている
⇒「朝5時半の女」と呼ばれるように!
・自分にできることをとにかく継続することで「〇〇の人」と呼ばれる

2)自然体:毎朝5時半からの配信はスッピン!24時間配信なども
⇒勇気を持って自分をさらけ出し、親近感を感じてもらう
・人気ランク圏外から38位に急上昇
・写真集発売の快挙!
(神7くらいじゃないと出せない)
・動画配信で「写真集出したい!」と言い続けていた
・最初は「セブ島で撮りたい!」と言っていたが、出版社は総選挙38位じゃ売り上げ見込みが立たないので、「国内にしようよ…」
⇒動画配信で「セブ島で撮りたい」と言っていたら、見ていた旅行会社の人が協力してくれて、セブ島撮影が実現!
・継続=信頼

◉アイドルに学ぶ、ストーリーの大切さ
・何のストーリーもなければ、安いものがいい
・何かストーリーがあれば、ちょっとだけ高いものは買ってもいい
・大西のストーリーは…
・AKB大島優子に憧れてアイドルを目指すも、
お父さんに大反対される
・オーディションに受かるも
パッとせず、苦しむ
・お父さんが突然他界
⇒スマホに大西の写真やネット記事が
たくさん保存されていた
・こういったストーリーも応援の気持ちの源泉

◉これを踏まえたセルフワーク
1)あなたは周りからどんな「個性」の人と思われたいですか?
2)そのために継続していること、これからやらなければいけないことは何ですか?
3)今から24時間以内に動けることは何ですか?
⇒今、決めたことをSNSに投稿する!

継続することで
自分のブランディングができる。
自分をさらけ出し、やりたいことを宣言する。
自分だけのストーリーを持つ。

言葉にすると単純ですが、継続して毎日5時30分から動画を投稿するというのは並大抵ではできないですね。
写真集を出したい。
セブ島で撮影したい!というのも叶えてしまう。
自分の願望をアウトプットし続けるのも大切ですね。

アイドルとは福袋のようなもの
比較対象される中で、個性を際立たせる。
その中で自分にできること。
自分だけのストーリー。
自分のやりたいこと。
これを作り上げ継続する。
それが人の心を打つんですね。

永目さん。素敵な発表をありがとうございます。
永目さんは、2020年4月12日日曜日 15:00~
名駅エリアのコワーキングスペース プロコワで漢塾でともに活動しているコーチのだーやまさんと私とトークライブをやります。
テーマは”なぜ”稼ぐことが難しいのか?
〜起業・副業で稼げない実態について〜
逆説的なテーマから何をすれば個人起業家として稼ぐ事ができるのか?
を語ります。
ぜひ興味のある方は参加してください。
https://www.facebook.com/events/177082737072347/