弁護士が語る!キャッシュレス時代の落とし穴

朝活ネットワーク名古屋20200120

進行役:山口統平さん

テーマ:弁護士が語る!キャッシュレス時代の落とし穴

【内容】キャッシュレス化が進む昨今,無計画なリボ払いやキャッシングで借金が増え,自己破産する人々が増えています。自己破産とはどのような手続きなのか,自己破産で借金がゼロになるのかどうか,自己破産による弊害はあるのか,自己破産以外に債務整理する方法があるのか,など,キャッシュレス社会の落とし穴にはまってしまったケースを紹介するとともに,その対処法を弁護士が伝授します。

【プロフィール】弁護士 山口統平。愛知県弁護士会に所属する弁護士。1985年名古屋市にて出生。愛知県立旭丘高校,名古屋大学を卒業し,2013年に山口統平法律事務所を開設。現在は,弁護士3名事務員3名の6名体制で,債務整理,男女問題の解決,交通事故の示談,相続手続など,市民に役立つ法律サービスを提供中。

山口さんは遺伝子に興味があり、名古屋大学の農学部で学ばれました。
その後、司法改革の一環で開設された名古屋大学法科大学院で学ばれました。

この司法改革で一気に弁護士が増えました。
司法研修で経験を積んだこともあり、山口さんはすぐに弁護士資格を取得したのち独立開業します。

まだ30代の山口さんですが持ち込まれる案件は増えて、今は名古屋大学法科大学院でともに学んでいた友人の弁護士ともに
弁護士3人事務員3人体制の山口統平法律事務所を経営されています。

弁護士はブラックな職場環境が多い面がありますが、ホワイトな職場環境を心がけているそうです。
収支は従業員に公開し、十分な報酬を渡しているとのこと。
素晴らしい試みであると思います。

今回のテーマは自己破産について、この原因はクレジットカードによるものが多いと言います。
クレジットカードは1回払いであれば金利もかかりませんし、ポイントがたまるので問題はありません。

ここで問題となるのはリボ払いです。

リボ払いは分割払いとは違います。
毎月決まった額を返済していきます。
毎月の支払いは一定額なのです。
返済する総額はわかりにくい制度となっています。
毎月支払っている額が一定なために「ついつい使いすぎて」クレジットカードのよる支払いが増え支払総額が分からなくなり
使用額が増えて、債務が増え、支払総額(元金)が減らない状況に陥ってしまう。

2010年6月の貸金業法改正により消費者金融の金利は規制されましたが、クレジットカード・銀行のカードローンは対象外であり規制されていません。

クレジットカード各社にとってはリボ払い制度は、儲かる収益源です。
だから今クレジットカード会社はできるだけ、リボ払いへ誘導するように工夫しています。

私も経験あります。
知らぬ間にリボ払いになっていたことがあります。
ですからクレジットカードを使用されてている方は毎月の支払明細は必ず確認し、自分がいくら使っているか?
それは必ず確認したほうが良いです。
自分がクレジットカードで支払った額を把握することは、クレジットカードを使う使用者ひいてはキャッシュレス決済を使用している方々には
最低限必要なリテラシーであると思います。

借金の額が膨らみどうしようもなくなった場合に、考えられる一つの制度としてあるのが自己破産。

自己破産しても消えないのは税金です。
ただし、債務は免除されます。
もしどうしようもなくなったときに自己破産という制度があるためにチャレンジできる。
何かにチャレンジできる人を保護するためにある制度であると言えます。
もしこのような自己破産の制度がなければ、挑戦することに躊躇する人が増えると思います。
そういう意味で自己破産は社会にとって必要な制度です。

借金がどうしても返せない。
そのような状況になったときは今回のお話を聴いて、弁護士に相談し債務整理をしてもらうことが一番だと今回思いました。

このような相談する状況にならないのが一番なのですが、挑戦して、成功を目指して挑戦して失敗してダメだったら、自己破産や債務整理の制度を利用するのもアリだと感じます。

幼少期、ベルギーで3歳から5歳まで過ごしたという山口さん。
体が小さかったこともあり、イジメられたことがあるそうです。
親は幼稚園に文句を言いますが、ベルギーの幼稚園はこれは子供同士のことだから、幼稚園は関与できない。ということでした。
そこで家で喧嘩の特訓が始まり、やられたらお返しするようにするとイジメられなくなったそうです。

自分の身は自分で守らなければならない。

そして小さいころからヒーローものが大好きだった山口さんは人助けがしたいと弁護士を志すようになりました。
興味のあった遺伝子の世界と進路は迷いましたが、弁護士の世界を選択し、今は、名古屋市丸の内に事務所をかまえておられます。

もし何か法律のことでお困りの際はなにか事件に巻き込まれた際や借金やなにかお困りごとの際は山口統平法律事務所に相談してみてください。

https://tohei.jimdo.com/