セックスレスな関係を卒業!魅力的で充実した人生を歩む方法

朝活ネットワーク名古屋20191216

進行役:潤雫さん

テーマ:セックスレスな関係を卒業!魅力的で充実した人生を歩む方法

【内容】セックスで得られるホルモンでアグレッシブさに磨きをかけ、瞑想で得られるクリアな意識を保持し、健康的で魅力的な肉体を手に入れる為の講座です。お互いに気持ちの良いセックスをすると脳内麻薬と言われる「βエンドルフィン」「ドーパミン」「アドレナリン」などのホルモンが出ます。
ドーパミンには『快感を感じる』『集中力をもたらす』『やる気を起こさせる』『脳の働きを活発にさせる』といった働きがあります。
したがってセックスをすれば、やる気が起きる上に頭の回転も速くなるので、仕事や勉強の能率が上がります。
セックスが終わった後は興奮を沈める作用のあるホルモンである「セロトニン」「オキシトシン」「プロラクチン」などのホルモンが出ることよって質の高い睡眠や深いリラックス、幸福感が得られます。
今回はセックスをポジティブに捉えるきっかけになるお話をいたします。また意外かも知れませんがマインドフルネスとセックスには深い関係があります。
明日の仕事などで気になる事があるとセックスに集中出来ない瞬間がありませんか?
そういった場合はマインドフルネスを活用すればほぼ解決できます。
当日、時間とスペースに余裕があれば、瞑想も体験していただく予定です。
講演を聴いてほしい方

  • 遊びも仕事も充実しているがセックスには満足していない人
  • セックスレスで悩んでいる人
  • やる気がでない毎日から抜け出したい人
  • 忙しさに追われる日々を瞑想で頭脳をクリアにしたい人

【プロフィール】
潤 雫(うるおい しずく)
1970年 愛知県生まれ 21歳で結婚、2児の母。離婚後オーストラリアに移住し、永住権を取得。クィーンズランド州サーファーズパラダイスで日本のカレー専門店「KAWAII」を営む。 事実婚を含めて4度の結婚歴を持つ。 2019年9月からタイ王国チェンマイに2か月半滞在しタイ古式マッサージを学ぶ。下半身のマッサージ「カルサイネイザン」も習得。チェンマイ山頂、ドイステープ寺にて瞑想キャンプに5日間参加。 趣味は美術館・博物館巡り、アメコミ・SF映画鑑賞。常に新しい事に挑戦し続けるアラフィフレディ。

潤さんは
ベビーブーム革命家として、セックスの素晴らしさを伝えるべく活動されている方です。

セックスは体に良いです。
前立腺がんのリスクが減ります。
またセックスしようと思えば健康でなければいけません。
確かにそうですね。
AV男優も健康にとても気を使っていると言いますから、健康でなければセックスできませんからね。
特に年齢を重ねてくると、できなくなってしまいます。

健康であるためには、食事に気を遣う。
発酵食品。亜鉛を摂取できる食事が大切。
たんぱく質をしっかり取ることです。

セックスは一人ではできません。
ですから相手との関係性が大切です。
相手との関係性が良くなければ、セックスはできません。

私も年齢を重ねるにつれ、かつてよりセックスに対する欲求は減りました。
ただまだ欲求はあります。

そのために健康に気を使い、食事に気を使い、規則正しい生活をして、睡眠をしっかりとって、いつまでもセックスできる心技体をつくっていきたいです。

あと
嫁さんとの関係性もよくしていきたいですね。

これは日常生活の中で、「誠」を尽くしていくしかないですね。

あと体を鍛えることも大切です。
骨盤底筋トレーニングの方法も教わりました。

セックスの話と聞いて、どんな発表になるのだろう?
と思っていましたが、
男と女の違い。
食事。
相手への思いやり。
ムード作り。

セックスは一人でできないし、相手と関係が良くなければできないし、健康な心身でなければできないし、気持ち良いし、人生を豊かにするものであることが再認識できました。

潤さん。素敵な発表をありがとうございます。

潤雫 さんは
セックスに対する悩みや相談にのってくれますので、ぜひ、興味のある方は連絡してみてください。