ビジネス・恋愛・婚活で威力を発揮するコミュニケーション力を上げる方法

朝活ネットワーク名古屋20191209

進行役:御子神 翔吾 (shogo mikogami)さん

テーマ:ビジネス・恋愛・婚活で威力を発揮するコミュニケーション力を上げる方法~実演販売で効果抜群だったプレゼンスキルを応用しました!~

【内容】

  1. 実演販売で売上をアップさせるための「プレゼンテーション術」とは
  2. 「人を動かす」プレゼンテーションの方法とは
  3. 今日から使えるプレゼンのコツとは

長年実演販売の現場で培ってきたプレゼンテーシ術とコミュニケーション術を惜しみなくお伝えします。そもそものプレゼンテーションの意義や、すぐに実践できるノウハウの基礎を学んでいただけます。
「朝早く来てよかった」と思っていただけるよう、仕事や恋愛など日常生活にも活かせる内容になっています。
ぜひ、知人・友人をお誘い合わせの上、ご参加お待ちしております。

【プロフィール】
株式会社Aves 代表取締役社長。
26歳の時に起業、現在、名古屋・東京・九州・大阪と4ヶ所に拠点を置き事業を展開。
実演販売をはじめとした販売促進戦略の立案と業務を行う会社を経営。
大学在学中から実演販売の門を叩き、社会人2年目のタイミングで東海初となる実演販売会社の立ち上げを行うために単身で名古屋に移住、23歳で共同代表の立場で経営に携わる。
化粧品実演販売(ワゴンDJ)で高い実績を叩き出し、日用品、家電、通信等、多岐に渡る商品を扱い、全ての案件で好評価を得る。
衣類用洗剤を1日で1,400本を販売、1万円の美白美容液を1日で117本販売、シャワーヘッドを1日で40万円販売など数々の日本記録を持つ。
対大勢から個別接客まで幅広く対応できるマルチプレイヤー。
現在は経営者として事業展開する傍ら、実演販売の業務で培った「プレゼンテーション術」「売上アップ方法」「第一印象を左右するビジネスメイク」など社内教育や外部企業の研修、販売促進に関するコンサルティング、各種セミナー講師としても活躍中。

実演販売の世界。
興味ゼロから購入という究極の行動をとってもらう実演販売。
ビジネスの基本は人を動かすということ。
プレゼン力の土台はコミュニケーション。
伝えることで相手が行動する。
人の心を動かすコミュニケーションとはどんなものなのか?

自分のトークを台本に起こすことが大切。
論理構成をしっかりさせる。
左脳と右脳に訴える。
起承転結でなく、起転承結を意識した論理構成にする効果的。

起・・・共感・課題の共有
転・・・驚きの解決
承・・・広がる夢
結・・・落す

話に疑問を持たれないようにデーターを冒頭に持ってくることが大切。

アイコンタクトを取りながら、笑顔で自然体を意識する。

第一印象は大切。
やはり見た目は大切である。
第一印象ははじめの6秒で決まる。
しかも5年間印象は残るという。
顔のテカリや服装は気を付けなければならない。

早いペースで話すと伝わりやすい。
相手がのめりこみやすい。

~になります。
~でしょ。
~ですよね。
~なんですよ。

という語尾

だから
さらに
接続詞を使うと効果的。
話の強弱につながる。

お役さんには質問を投げかけ参加してもらう。

相手に伝わりやすいコミュニケーション。
王道のお話でした。

トークを台本におこす。
起転承結の論理構成。
早めのペースでエネルギー高く話す。
ということがとても印象に残りました。

共感・課題の共有から始まり
驚きの解決
広がる夢
おとし
この論理構成は良いですね。

御子神さん。
とても役に立つプレゼン術のお話をありがとうございます。