トップ1%の人だけが知っている「最高のマネープラン」

朝活ネットワーク名古屋20191021

進行役:俣野成敏さん

テーマ:トップ1%の人だけが知っている「最高のマネープラン」~収入を増やす働き方についてもお話します~

【内容】トップ1%の人だけが知っている「最高のマネープラン」の著者・俣野成敏さんを招いての会になります。
今回の朝活では前半30分は「収入を増やす働き方」についてお話していただき、その後は、質疑応答の座談会形式で進めていきたいと考えています。
今回は3つの質問をまず考えました。

  1. お金を貯めるマインドを作るためには「欲と恐怖」を利用すること。と書かれていますが、それを書き出し、見直すワークとはどんなものなのでしょうか?
  2. お金を貯めるのには家計簿をつけることと書かれていますが、おススメの家計簿アプリはありますか?
  3. ご自身にマネジメントの才能があったと書かれていますが、うまくマネジメントを行うにはどのようなことを意識すればよいのでしょうか?

今回は参加費に関してですが
俣野さんの新著『トップ1%の人だけが知っている「最高のマネープラン」』(日本経済新聞出版社)
https://www.amazon.co.jp/dp/4532358221
を持参していただいた方は参加費500円
持参してない方は、参加費2000円。(俣野さんの新著付きです)
時間の許す限り、俣野さんが質問に答えてくださいます。
できれば質問は事前に受付したいので、質問ある方は、イベントのディスカッション欄に入れていただくか?
朝活ネットワーク名古屋か主催者・宮﨑裕己彦にメッセージでお知らせください。
事前に頂いた質問に関してはすべての質問に俣野さんに答えてく頂けます。

【プロフィール】
30歳の時に遭遇したリストラと同時に公募された社内ベンチャー制度で一念発起。1から立ち上げた会社を年商14億円の企業に育てる。33歳でグループ約130社の現役最年少の役員に抜擢され、さらには40歳で本社召還、史上最年少の上級顧問に就任する。

2012年の独立後は、フランチャイズ2業態6店舗のビジネスオーナーや投資家として活動。しかし自らの経験から、投資にはマネーリテラシーの向上が不可欠と感じ、現在はその啓蒙活動にも尽力している。

ビジネスパーソンとしての経験を書籍にした『プロフェッショナルサラリーマン』及び『一流の人はなぜそこまで、◯◯にこだわるのか?』のシリーズが、それぞれ12万部を超えるベストセラーとなる。近著では、日本経済新聞出版社からシリーズ3作目となる『トップ1%の人だけが知っている「最高のマネープラン」』を上梓。著作累計は45万部。

人は「欲」と「恐怖」でしか動かない。いろんなことに挑戦し、自分に投資すること。それが一番の投資

俣野さんは30歳の時に遭遇したリストラと同時に公募された社内ベンチャー制度で一念発起し、1から立ち上げた会社を年商14億円の企業に育て、
シチズン時計で史上最年少で役員になられた方です。

2012年の独立後は、フランチャイズ2業態6店舗のビジネスオーナーや投資家として活動。しかし自らの経験から、投資にはマネーリテラシーの向上が不可欠と感じ、現在はその啓蒙活動にも尽力されています。

『プロフェッショナルサラリーマン』及び『一流の人はなぜそこまで、◯◯にこだわるのか?』のシリーズが、それぞれ12万部を超えるベストセラーで
最近、新著トップ1%の人だけが知っている「最高のマネープラン」 を出版されました。

今回は前半20分で俣野さんに「収入を増やす働き方」 についてまず俣野さんにお話しいただきました。
その後、1時間。参加者の皆さんからの質問に答えていただきました。

俣野さんには本人が自覚するマネジメントの才能があります。
マネジメントのコツとは「その人の強みに仕事を乗っけることができる人」
その人に手柄を取ってもらうために、どんなことをすればよいか?を考え仕事をわりふる。

おすすめの家計簿アプリとして「おカネレコ」をあげていただきました。
http://okane-reco.com/
いくら何に自分が支出しているかわかる。
家計簿をつければわかる。
発生主義をつらぬく。
支払ったその場で入力する。
そうすればたまらず、手間は発生しない。
その時に入力すれば慣れれば一番それが良い。

4つの世界がある。
ビジネスオーナー
投資家
自営
従業員
それぞれルールが違う。
適正も違う。
俣野さんはそのすべて経験してきた。
いろんな世界に挑戦していくことはとても大切。
少し無理をして、はずれを引くことを恐れない。

自分がどうしたらわからない。という人は、他人の確信を吸収することがおすすめ。
確信を持っている他人から吸収すればよい。

年率4パーセントというのは日本では難しい数字ではあるけれど、海外では世界標準。
お金についてどう運用すればよいのか?考え、実行することは大切。

様々な質問によどみなく答えてくださった俣野さん。
挑戦するときに撤退条件を考える。
すぐにチャンスをつかめるように
自分の自由な時間を確保しておく。
俣野さんはとても頭が良くて、決断力のある方だと感じました。
素敵なお話をありがとうございます。

俣野さんは11月16日(土)名古屋駅近くでセミナーをされます。
ぜひ興味ある方はご参加ください。

http://www.matano.asia/event/jitsurei201909/

俣野さんの新著
トップ1%の人だけが知っている「最高のマネープラン」