よい仕事は、よい道具から!

朝活ネットワーク名古屋20190930

進行役:川崎紘嗣さん 色彩の錬金術師「インクバロン」

テーマ:よい仕事は、よい道具から!~文字の力引き出す究極の筆記具「万年筆」で自分自身を解き放つ!~

【内容】万年筆は約130年前に誕生して以来、いまだにこれを超える筆記用具は存在しません。美しい文字の必要条件であるトメ・ハネ・ハライが表現でき書けば書くほどその人のクセを吸収し成長する筆記用具「万年筆」。
メール、通信アプリが主流の時代ですが、文字を書く文化が見直され各メディアで大きく取り上げられています。今回は、万年筆やインクの歴史や種類、使用方法、などについて沼沼しいお話をさせていただきます。
色彩の錬金術師「インクバロン」として様々なインクを調合する川崎文具店の5代目店主 川崎紘嗣が「万年筆」と「インク」の魅力をお伝えし、究極の書き心地である「ヌラヌラの世界」へ皆様をお連れします。

【プロフィール】
川崎文具店とは大正12創業の老舗文具店。9年前に「文房清玩」をコンセプトに、アンティーク調な文房具や万年筆、インク、紙をメインにした文具店です。特に万年筆インクの試し書きに力を入れており、調光調色できるライトや万年筆用ノートを各種用意し、国内外のインク250色以上が試筆できるようにしております。
さらに川崎文具店のオリジナルインクとして「大柿セピア」「月華紅蘭」「幽伽柳紺」「梅花無盡蔵」の4色を展開、今年より色彩の錬金術師「インクバロン」として原材料の調達からパッケージにいたるまで作成するひとりインクメーカーを設立しました。近年では万年筆やインクの講座を多く開催しております。店頭での講座以外でも、出張して他店舗様とコラボを行ったり、地域の小学校などで万年筆講座を行ったりと精力的に活動しております。
(有)川崎商店 代表取締役、川崎文具店 5代目 店主、小学校PTA会長、保護司、京都 神心流剣舞道 準師範、子ども職業体験「キッズワークエキスポ」実行委員会 代表、その他色々やらせていただいています。
文房具、インク以外の趣味としてビリヤード、ロード自転車、スキー、スノーボード、などなど結構多趣味です。

川崎さんは岐阜県大垣市の創業96年目の川崎文具店の5代目です。
10年前にお店を継いだ時とき、普通の文房具店から品ぞろえを大きく変えて、万年筆とインクの品揃えを増やし、今はインクも250種類あり、オリジナルのインクも作成する色彩の錬金術師「インクバロン」 として活躍されています。

かつて文房具店は全国に3万店舗ありました。
現在は3千店舗まで減りました。

普通の文房具店と違い、自分の大好きな「万年筆」と「インク」の品揃えを大幅に増やした川崎さん。

そんな川崎さんの「万年筆」と「インク」の話。
思わず欲しくなる。万年筆とインクが欲しくなる。そんな話でした。

万年筆は、書けば書くほど、その人のクセを吸収し、どんどん使いやすくなっていく。
人類が生み出した最高の筆記用具です。
万年筆は書けば書くほど、ペン先が削れて、その人だけのものになります。

トメ、ハネ、ハライが表現できます。

万年筆はペンの重さだけで書くことができ、書くのに疲れません。
ボールペンと比べて書くのに力がいらず、自然体で書くことができます。
ボールペンだと力が入るため、書く時の姿勢も猫背になりやすいです。
でも万年筆ならチカラがいらないので、背筋が自然と伸びます。

万年筆で書いた字は何とも言えず、「味」があります。
「インク」の優しい風情があります。

インクも調合することで、いろんな色を表現できて奥深いです。
黒の中に青みがあったり、黒の中に赤みを入れたり、いろんな色が表現できます。

万年筆プレピーを川崎さんから朝活の参加者の皆さんにプレゼントしてくれました。
万年筆は書きやすく、字を書くのが楽しくなります。
自然体でサラサラかけるのが良いです。

最後にアメリカのパーカーというメーカーのビッグレッドと万年筆を紹介した頂きました。
エジソンやマッカーサー、ブッシュ大統領、エリツイン大統領も愛用し、マッカーサーがミズーリ号で太平洋戦争終結の際の文書に使用した
万年筆。
ブッシュ大統領・エリツイン大統領が軍縮条約の文書にサインを入れるときに使用した万年筆。
世界を平和に導く場面で使用された万年筆。
そのような歴史やストーリーを知ると万年筆。
欲しくなりますね。
このパーカーの「ビッグレッド」という万年筆は9万円です。

万年筆は10万円のものまでペン先にお金をかける。
それ以上の値段のものになるとボディにお金をかけるようになります。
このパーカーの「ビックレッド」のペン先は職人がクルミのチップで50時間もペン先を磨くそうです。

職人が手作業で作る道具。
一つ一つ違うもの。
使用し始めると、その人のクセを吸収し、人に合わせて使いやすくなる。

万年筆は世界に一つしかないものなのです。

万年筆は贈り物にも良いです。
社会人になる人への贈り物に最適です。
社会人には自覚と責任が求められます。
万年筆の字は消せません。
やり直しがききません。
社会人になる人への贈り物にピッタリです。

僕は万年筆の自然体で書くことができる書きやすさ。
インクの風情のある優しい感じがとても好きです。

人類が生み出した最高の筆記用具。
万年筆。今日はその世界を良く知ることができました。
川崎 紘嗣さん万年筆愛とインク愛溢れる素晴らしいお話をありがとうございます。
とても書きやすい万年筆。プレピーまでプレゼントしていただきありがとうございます。

川崎文具店では万年筆の試し書きができます。
お客様の平均滞在時間は2~3時間。
万年筆とインクが大好きな、その魅力に取りつかれそれを愛する店主がいる店。
とても素敵なお店です。
JR大垣駅から徒歩3分の距離にお店はあります。
ぜひ、万年筆とインクの世界に触れたい方は行ってみてください。

http://www.kawasaki-bunguten.com/