自分に合った理想のパートナーと毎日笑いながら幸せに暮らす方法

朝活ネットワーク名古屋20180129

進行役:山内章啓さん

テーマ:自分に合った理想のパートナーと毎日笑いながら幸せに暮らす方法

【内容】未婚率、離婚率が上昇する一方の日本。このままではそのうち日本人がいなくなります。日本を存続させるためには結婚して幸せに暮らし、子供をたくさん育てることが最大のミッションになります。若いうちは一人でも楽しめますが、歳をとってから孤独はやはり寂しいもの。
とは言っても、どうやって自分に合った理想のパートナーを見つけたらいいのか、はたまた結婚してから毎日笑って楽しく暮らすにはどうしたらいいのかわからない方も多いと思います。
運にも恵まれましたが、戦略を立てて自分に合ったパートナーを見つけて結婚、子供を授かり、毎日笑って楽しく過ごしています。
マーケティング理論を使えば気の合うパートナーを見つけて結婚することは難しくありません。結婚してからはホスピタリティがあれば、必ずうまくいきます。
百貨店で培ったマーケティングとホスピタリティのスキルを駆使する方法ををお伝えします。
幸せな家庭が少しでも増えることを応援します!

【プロフィール】1972年生まれ。元SMAPの中居正広さんと誕生日が一日違い。(株)大丸松坂屋百貨店勤務。勤続21年目。17年間は催事運営企画に携わる。モノを売るプロフェッショナル。そのうち8年間は広報も兼務し、メディアに取り上げられること多数。幼少の頃からオーディオ、パソコン、カメラなど機械が大好き。iPhone朝食会主宰。フォトライターとしてブログ「ノマサラ」を每日更新中。

自分を大切にすること。
それは相手を大切にすることに繋がる。
今日の山内さんのお話を聴いてそう思いました。

おしゃれをすること。
雑貨や小物にお金を使うこと。
うまくいっている人を真似ること。
美術館に行くこと。
→自分を高める。
自分の気持ちを上げることできる。

人に親切にし感謝すること。
規則正しい生活をすること。
プレゼントをすること。
笑うこと。
モノを大切にすること。
→運を上げることに繋がる

理想のパートナーに出会うためには自分から動くこと。
料理教室、ジム、英会話に通う。
既婚者の方に紹介してもらうのも良い。

モテ期を逃さないことも重要。

2泊3日の旅行に行くと相手のこともよくわかる。

一人暮らしをすることも大切。
外の世界に出て行きやすくなる。
行動的になりやすい。鍛えられる。

結婚してからは口に出して感謝の言葉を伝えること。

また嫁さんが意見を求めてきたときは正論を言わず、話を聴くことが大切。

結婚相手はたくさんの人と出会い、人を見る目を養いつつ
信頼できるか
尊敬できるか
価値観が同じか
経済的にどうか
思いやりを持っているか
体が合うか
のうち4つが当てはまればオッケー!

なるほどそうだ!と思えることがたくさんありました。
山内さん。とても説得力のある楽しいお話をありがとうございます!