最強の経営を実現する「予材管理」のすべて

朝活ネットワーク名古屋20180115

進行役:横山信弘さん

テーマ:最強の経営を実現する「予材管理」のすべて~目標を必ず達成させる「材料2倍」の法則~

【内容】稼げる組織に一気に変わる!
NTTドコモ、ソフトバンク、サントリー、野村證券も導入した大中小200社の7割を3年連続で目標達成させた驚異の仕組み
2万人が実践して結果を出した経営ノウハウ「予材管理」。
予材管理とは目標の2倍の「予材」をあらかじめ積み上げ、最低でも目標を達成させる経営マネジメント手法です。
「目標達成をめざす」ものではなく「最低でも目標達成する」ための方法論である「予材管理」を現場に入り、目標を「絶対達成」させるコンサルタントの横山さんにお話しいただきます!

【プロフィール】株式会社アタックス・セールス・アソシエイツ代表取締役社長。企業の現場に入り、目標を「絶対達成させるコンサルタント。最低でも目標を達成させる「予材管理」の理論を体系的に整理し、仕組みを構築した考案者として知られる。NTTドコモ、ソフトバンク、サントリーなどの大企業から中小企業にいたるまで、200社以上を支援し、その7割を3年連続以上目標達成させてきた実績を持つ。

現場に入り目標を絶対達成させるコンサルタントの横山さん。
今回は横山さんの集大成の本である平成29年12月に出版された「予材管理のすべて」の内容に関するお話でした。

総論は皆が知っている情報
テレビの情報はその最たるもの。
各論。
成功するなら各論。
皆が知らない成功するための情報は各論。
だから成功するためには各論を学ばなければならない。

成功するための情報。
うまく行くための方法。
これはみんな同じことを言っている。
当たり前のことを当たり前にする。

予材管理は目標の2倍の材料をあらかじめ積み上げておく。
引き算で考えていく。
想定外を想定内にする。
予材=自分の可能性を考える。知っておく。
ポテンシャルを知っておく。

短期的な結果でなく。
成功するためのあらゆる可能性を知っておく。
わかっておくことが大切。
思い込みでなく、情報を整理し知識を身につける。

今の世の中は格差は拡大している。
情報を仕分けし、正しい情報を知ることが大切。

自分の可能性=予材=見込み客。
イロイロ試してどれだけ成功できるかその確率。
コンバージョン率を知っておくことが大切。

イロイロ試して、行動して、どれだけの確率で結果が出るか。
それをわかっておくことが大切。
この方法をどれだけ試せばこれだけの結果が出ると計算できることが大切。
それわかっていて自分なりの方法を持っている人が強い。
自分なりの「必殺技」を持っている人が強いのだ。

成功するための方法のノウハウ、情報はこの世の中に溢れているのだ。その情報を仕分けして、自分にあったものを身に着け、自分なりの結果を出すための方法を確立できれば強い。
難しくない。
そのための努力をしていこう。
そのために予材=可能性=考えられる方法を試し、トライしていこうと思いました。

横山さんのお話は面白く、たくさんの示唆に満ち溢れていました。
たくさんの本を読んで、興味のあることを調べて、正しい知識を身に着けて、自分なりの成功方法を確立しようそう思いました。

横山さん。
素敵なたくさんのことに気付かせて頂いた発表をありがとうございます。
また是非新しく本を出版するときはまた朝活ネットワーク名古屋で
話してください。
ありがとうございます!

横山さんが発起人で全国8会場を同時中継で結ぶ朝活。
自分の目標をプレゼンし、横山さんの毎月のお話が聞ける朝活。
絶対社長の会は名古屋では1月18日(月)7時に開催されます!
是非、興味のある方はご参加ください。
https://www.facebook.com/events/1427101047369148/