病は口から!

朝活ネットワーク名古屋20171030

進行役:小野智弘さん

テーマ:病は口から!

【内容】毎日、自分の口の中を見たり、考えたりしますか?なかなかしませんよね~!(^^)
歯も身体の一部、病は気からといいますが、病は口からといっても過言ではありません。
平均寿命が世界トップレベルに延びた日本ではありますが、口にたいする意識レベルはいまだに欧米に比べるとかなり低いと言われています。
そこで今回は少しでも皆様にお口を意識していただけるようなお話をいたします。
例えば、生活習慣病の一つ 歯周病はいまや全身疾患と相当な関わりを持つことが分かりました。歯周病を予防すること、治療することで、大きな病の予防が可能になることなど。今日から簡単にできる予防法などを交えて、お伝えいたします。
また歯科医療界の裏話などもちょこっとお話します!(^^)!

【プロフィール】
小野智弘(おのともひろ)歯科医師・日本歯周病学会歯周病専門医・歯学博士
1976年名古屋市出身 九州大学歯学部卒業、同大学院歯周病学分野終了。 おのデンタルクリニック 院長。 趣味はマラソン、読書、旅、音楽、食べ飲み、博多はおまかせ。

小野さんは大須で「おのデンタルクリニック」を開業されています。

小野さんは日本でも数少ない歯周病の専門医でもあります。

成人の8割は歯周病に罹患しており、口の細菌が全身の影響があるといいます。

なので歯周病の予防。とても大切です。
歯医者さんには歯が痛くなってから行く方が僕も含めてほとんどだと思うのですが、
やはり定期的に歯の状況を確認できる歯科検診も2500円程度でできるのでオススメです。

日本人の寿命は男性80歳。女性86歳。
でも1人で生活できる健康寿命は男性71歳。女性74歳。

意外と健康寿命は短いですね。

健康を維持するにはまず第一に「砂糖を絶つ!」こと。

砂糖の摂取は悪影響が数え切れない。
血糖値が上がると歯の中に虫歯菌を引き込んでしまう。
歯が痛いときはカラダが食べ物を欲していないサインでもある。
砂糖を3日間取らなければ、虫歯の痛みも収まる。
また砂糖は食事によって摂取できる栄養の吸収を阻害する。

これは僕には衝撃的でした。
毎日アイスクリームを食べるのは止めます。

第二は食事の改善。
第三は体温を上げる
第四はストレスを減らす。
これは朝活でのジンさんの話を聞いて、小野さんは実践されてとても効果があるとのことです。
「ついてる。素晴らしい。楽しい。幸せだ。できる。ありがとう。」
第五は良い歯科に通う。

正しいことを当たり前に正しくする
人間としてどうあるべきかを鍛えていく!
医療人として見本になる!
ことを目指している小野さん。

歯の病気の予防を短かにし、予防の仕組みをつくること。
とても素晴らしいと思います。

とても役に立つ発表をありがとうございます!

名古屋市中区の歯周病専門医がいる歯医者
おのデンタルクリニック
www.onodentalnagoya.com/
歯科検診も2500円程度からできるとのことです。