手間も時間もかけずに、肩こり・腰痛が楽になる方法

朝活ネットワーク名古屋20170619

進行役:永井峻さん

テーマ:手間も時間もかけずに、肩こり・腰痛が楽になる方法

【内容】
本当の健康の原則「楽なほうが強い」
最強の疲れ予防法「浮き耳」
「首ポンピング」という新しい健康体操の実践
~1日3分で全身がみるみる楽になる~

【プロフィール】
1982年、富山県出身。横浜国立大学卒。大学在学中から社長秘書のインターンを経験し、カナダ留学を経てベンチャー企業に勤務する。営業、マーケティング、人材教育などの事業で責任者を務めるが、ハードワークによるストレスの蓄積で自律神経を失調。祖父と父の早すぎた死、自律神経失調症による自身のキャリア喪失という3 つの死を経て、健康の大切さを痛感する。改善のために100 種を超える方法でもがき抜いた末、アメリカの整体で劇的に回復する。その後、家族や仲間のケガや事故のケアを学ぶうちに興味が増し、整体の道へ。専門は自律神経。スポーツ選手、医師などの専門家を含め、0 歳~ 91 歳まで、6年で約6 万件の施術・指導を行ってきた。地方や海外からの来院も多いため、自宅でできる「セルフケア処方箋」を提供している。「早い、簡単、なのに効く」をモットーとする楽ゆる式メソッドは総合満足度92%以上で、「誰でもすぐ効果が出る!」と好評。テレビや雑誌で紹介されることも多く、日々、その改良と普及に努めている。著書に『1 日1 分で人生が変わる おなかもみ上げ』『疲れを明日に残さない からだリセット』(ともに自由国民社)、『1日3分!「首ポンピング」で健康になる』(サンマーク出版)がある

永井さんは整体師。
脳と内臓の整体で独立。
6年間で6万件の施術と指導を行う。

楽が強い!

リキんでいない。ムキにならない。
この状態が一番強い。

簡単で短時間でどこでもできる超気持ちい健康法を教えていただきました。

体の不調の原因は「首」が原因であることがとても多い。

首がケアできればその生涯価値はとても高い。

伸び縮みとリズム運動。
血流アップと脳の安定。

相手を意識するとリキんでしまう。
これは弱い状態。

誰かに勝とうと思わない。
自分がやりたいことをやる。

その方が強い。

今回は永井さんの新著
「1日3分「首ポンピング」で健康になる」(サンマーク出版)
にちなんだ内容でした。

またYouTubeでも
「楽ゆる整体」で検索して頂ければ
今日説明して頂いた内容もわかりやすく、知ることができます。

永井さん。価値の高い「首」に対するセルフケアのお話。
ありがとうございます!

僕も今日から実践していきます!