四柱推命で見つけるあなたの才能

朝活ネットワーク名古屋20170414

進行役:丹治洋平さん

テーマ:四柱推命で見つけるあなたの才能~誰にでもそれぞれの才能と輝き方がある~

【内容】「誰にでも、それぞれの才能と輝き方がある」というのが、四柱推命の基本概念。
仕事も対人関係も、才能とそれを活かす環境にズレがあるほど、生きるのが辛くなってしまいます。
しかし才能というのは目に見えないから分かりにくい。。
それを“統計学によって目に見える”ようにしたものが四柱推命という道具です。
ちなみに良く知られている動物占い、個性心理学は四柱推命を元にして才能というよりコミュニケーション用に使いやすくしたもの。
100名以上の星を読んできて成功者ほど自分の才能に素直に生きています。
あなただけの才能、輝き方を知りましょう!
当日は即興鑑定を数名したり、感情から隠れた才能を見つける方法、才能の使い方などをお伝えします。

【プロフィール】
店舗オーナーの戦略サポートを行う会社で約3年間働き、「興味のある分野で自分の才能を活かせるかチャレンジしたい」という衝動で退職。退職後、やはり自分の事業を持ちたいと思い2年ほど継続していた四柱推命の鑑定師として独立。4カ月後、コワーキングスペースの立上げ店長として転職。
四柱推命だけでなく、「やりたい事」「自分にしかできない輝き方」の応援としてブランディング(=顧客に対する差別化)によるプロデュース業も1017年4月より開始。ブランドマネージャー2級の資格取得。
四柱推命鑑定師。鑑定歴2年半。100名以上の才能を鑑定。幼少期からから他人との価値観の違いに悩む。それもあり兄弟関係、家族関係、血液型、経済層によって人をカテゴリーで分けて観察するのを好むようになる。カテゴリー分け材料は心理学、統計学、占いなど様々。

丹治さんは朝活の会場であるエニシア名駅店の店長です。
四柱推命鑑定師としても活躍されています。
今回はそんな丹治さんに四柱推命を使って朝活の参加者で希望の方を鑑定していただきました!

これがけっこう当たるのですね。
腑に落ちる。

生年月日だけで鑑定していきます。

僕も鑑定してもらいましたが、僕は「財」と「人脈」には恵まれているとのこと。
独自の考えや自分の考えを積み重ねて、進んでいくのが好き。
独自の感性を持っていて、あまり組織で働くことには向いていない。
個人としての生きるパワーはあんまりないので、人脈を活かして生きていったほうが向いている。

僕も含めて合計で6人の方を鑑定してもらいましたが皆さんも腑に落ちた感じで、納得されていました。

四柱推命。
スゴイと思いました。
中国から来た考えですが、先人からの「統計」によって「答え」を出していく。
いやースゴイですね。

自分の思っている才能と実際の自分がずれていたり、他人が思っている自分と自分の思っている自分が違ったりすると不幸ですもんね。

それはズレなく、自分の才能や能力を活かす道に進んだほうが良い。

自分の良さを知ってもらう。

自分を理解して日々の生活を送ったほうが人間関係もうまくいく。

丹治さんの人の才能を見つけて、それを活かす道をサポートして、事業として成功させる。

素晴らしい志もお話いただいて、感心しきりの朝活でした。

丹治さん。
ありがとうございます!