朝活ネットワーク名古屋20201026

大人のための文房具とそれを使った未来の作り方

今回の朝活の進行役は、愛知の文房具王である猪口文啓さん。 愛知の自動車関係の会社にお勤めのビジネスマンでありながら、「本と文具とスグレモノ」というブログを10年間毎日更新。11年目に突入されています。 猪口さんは自分の人生を変えた本として、トム・ピーターズの「サラリーマン大逆襲作戦」をあげられていました。 自分のブランド。11年間。コツコツやる、まじめなすごい人だな。と思っていただける。そのためにブログを毎日継続されている。 ブログを書き始めたときに、10年という時間で勝負しようと決めていた。 将棋の米長名人の言葉に「5000時間」。一つのことに時間を投じたら、一流になれるというものがある。 ブログに5000時間投資しその分野で一流になる。 決めて、決めたことを継続する。これは言うは易し行うは難し。10年間。 猪口さんがブログを毎日更新続けることはスゴイの一言です。 我々は生きている。生活をしている。仕事をしている。いろんな人に見られている。 これは毎日パドックを歩くことに似ています。 猪口さんが普段意識していること。 仕事がどんどん来る人になるために意識していること。困っていれば助けてあげる。最後まで待っていてあげる。納期を前倒ししてあげる。

朝活ネットワーク名古屋20201019

コロナを乗り切れ!テレワーク&ワーケーションで楽しく働き、生産性もアップ!充実した人生の過ごし方

現在は株式会社アクセス・イノベーション を経営されている加藤さんですが、以前はサラリーマンでした。 その時思ったこと「会社にいると仕事が進まない」 電話がかかってくる。電話に対応していると仕事が進まない。 上司からランチに誘われる。お茶に誘われる。仕事が進まない。 でもデーター類は会社にあるため会社に行かなければ仕事が進まない。 結果・・・・ 土日に出勤し仕事を進めることになる。 なんと不効率な会社で仕事をすると仕事が進まない。 電話・会社の上司に仕事が阻害されるそんな方は多いと思います。 でもいまや時代は変わりました。仕事を自宅でできる環境を構築できる時代になりました。

朝活ネットワーク名古屋20201012

海外旅行のプロフェッショナルが語る『いつから海外旅行にいけるの?? 』&これからのYoutube戦略!!

今回の朝活では株式会社ジェイエスティ:マネージャーの後藤寛さんにお話いただきました。 後藤さんは海外航空券のプロで世界一周航空券についてもとても詳しい方です。 株式会社ジェイエスティは旅行会社です。社長の西智彦さんには毎年、朝活ネットワーク名古屋でお話いただいています。 コロナウイルス拡大を機にユーチューブでの発信をはじめたジェイエスティさん。 後藤さんも「海外旅行はいつから行けるのか?」という発信をユーチューブでされていて、それがとてもわかりやすく、今回の朝活でお話いただくことになりました。 もともと東京の池袋で旅行会社で働いていた後藤さん。 勤務時間は長く、朝早くから深夜まで働く日々。 成長している会社でやりがいもあり、仕事でも自身の成長も感じられ、充実はしていましたが、とにかく、その会社はクレームが多かったとのこと。毎日5時間はクレーム対応。これは結構きつい体験であったそうです。 ご縁があってジェイエスティに入社された後藤さんが、驚いたことが、クレームがないことにまず驚いたそうです。

朝活ネットワーク名古屋20201005

人材採用の現場のリアル

今回の朝活では人材採用トレーナーの木村芳章さんにお話いただきました。 木村さんは企業の採用活動にかかわる仕事をされ、企業の採用に関しての面接、選考。求人をしている企業へのアドバイス。求職者へのアドバイス。フォローをされています。 企業、仕事を探す求職者の間をつなぐ仕事をされている木村さん。 その現状。をお話いただきました。 正直、就職活動。どうすればよいのか? わかりにくい。ある企業が4週間。30万円のコストをかけて広告をだしました。 でも採用者はゼロでした。 何が問題であったのか? 応募者はあったのです。でも企業側からの連絡ができていない。 お礼のメールやこれからの採用に関する連絡が応募者にできていない現状がありました。 採用の担当者も決まっていない。そんな基本的な当たり前のコミュニケーションができていないことがあります。 求職者側も求人サイトに登録した良いが、パスワード、IDを忘れて求人サイトにログインできなくなり、企業側からの返事やオファーを見逃してしまう。 そんな現状があるそうです。