朝活ネットワーク名古屋20181015

メディア技術が報道表現を決めてきた?

中東カタールのテレビ局・アルジャジーラで勤務していた唯一の日本人。現在、国立情報学研究所にお勤めです。インターネット技術の進化がもたらしたフェイクニュース問題。今まで画像技術の進化に伴い写真も進化してきた。ただ写真は作ることができる。その部分だけの瞬間なので誰かの意図でもって操作ができる。「ヤラセ」も存在してきた。それでも写真は視覚的に伝わってくるし、使われる。だからこそ、伝える側の意識が大切。真実を伝えるジャーナリズムとは何か。真実を客観的伝えることが大切。