朝活ネットワーク名古屋20180827

公務員として25年間勤務し、独学でタロットを学ばれタロット占い師になった北村さん。タロットカードについてお話頂きました。タロット占いはカードを引いてそのカードを読み取るというもの。 そこには統計などはなく全くの偶然性。カードの読み取り方も様々。占い師によってかなり左右される。占うにしても何を占うかは重要。タロットはその人の持っているものを引き出す一つのツール。 タロットを通じてあなたが本当は持っている答えを引き出してくれると思います。

日本舞踊という伝統を受け継ぎながら新しいものを創造している生き方がクリエイティブな西川さん。今までの「絵」の歴史をお話しくださいました。当時の権力者や写真の開発・絵画が一般の人にも買うことができるギャラリーができるようになって「絵」、「芸術」は時代に合わせて変化してきた。芸術の価値というものは「受け取り側が決める」。これはいいと思うものに価値がある。人によって価値が変わる。何かと何かを組み合わせれ新しい価値を生み出したりモノを感じ、何かを感じ、価値を見出し、新しいものを思いつくこと。これがクリエイティブ。クリエイティブに生きれば、人生は豊かです。

朝活ネットワーク20180806

35歳の山野さん。今まで3回「鬱」になった経験があるそうです。食品問屋での勤務していたときの理不尽な勤務状況。鬱になり、人と合うのがおっくう。大学を卒業しフリーターをしたり会社員になり自営業を経験しまた現在は会社員として警備員をしている山野さん。給料は 会社員は変えられない。自営業は変えられる。スケジュールも会社員は会社のカレンダーに従う。自営業自分次第。インターネットで物販をしている山野さん。給料以外の収入を得ることで自信がつくし、選択技が広がり、働き方も選べるといいます。 まずはやってみること。 経験はチカラ。 思考を変え、当たり前を疑う。 変えたければ行動すること 自分のあり方が大事。 山野さんご自身の経験に基づく 面白い発表をありがとうございます!