朝活ネットワーク名古屋20180528

2013年から朝活の主催者を引き継ぎ、5年近く運営を続けてきた宮崎さん。毎週違うゲストをお招きし、毎週20〜30人の参加者を集めるのは、容易ではないこと。時には参加者同士のトラブルもある。本業の仕事が忙しくて体力的に辛い時もある。それでも朝活の運営を続ける(やめられない?)宮崎さんの、朝活ネットワークに対する思いや、人生に大きな影響を与えた出来事をお話しいただきました。

朝活ネットワーク名古屋20180521

三竹生コンクリート株式会社代表取締役社長の村山さん。借金6億円からの会社再生物語第2段です。今回はともに働く従業員の方に焦点を当ててのお話です。逆ピラミッド型の組織を作って、社員に働きやすい環境を作っている村山さん。そのキッカケとして会社の強み、弱み、お客様が会社に期待していることを、昼休憩をはさみ、従業員に4時間考えてもらう。従業員を一人ずつ、一週間ずつ、良かった行動を書き出す。社員のいいこと探しをする。三竹生コンクリートのブランドは「人」だと村山さんは言います。

朝活ネットワーク名古屋20180514

今回で朝活ネットワーク名古屋でお話しいただくのは5年連続5回目のジンさん。第255回目の朝活ネットワーク名古屋にふさわしい5つながりの発表となりました。コーチングスクールをされています。今回は「セルフ・コンパッション」についてのお話が中心でした。自分を許す能力がある人は成功しやすい。自分のことをしょうがないと許し、それでは次にどうする?と考える。自分に厳しくして人生が変わりますか?自分にオッケーをだす。人生をゲームと考える。

朝活ネットワーク名古屋20180507

本日は名古屋大学で哲学を学ばれ、名古屋高島屋で勤務され、マーケティングとコーチングを独自に学ばれ、毎週、朝活ネットワーク名古屋で受付をしていただいている中島さんにお話しいただきました。今の時代は「モノ」があふれ「コト」への消費に移行している。誰かを幸せにすること。 幸せにしたい人を幸せにする。その方法は無限大にある。お客様は困っていてそれを解決したい。提供する会社は商品を作る理由がある。お客様は困りごとを解決すると幸せになる。初めにマーケットありきではなく、自分が提供できるものを理解し、自分が幸せにしたい人をわかり独自のサービスを展開し、幸せを提供する。