朝活ネットワーク名古屋20180212

働き方改革!子連れ出社の可能性

浅妻さんは販促・広報支援会社を起業されてから出産し、2週間だけ休んでそれからも今も子連れ出社を2年間されています。浅妻さんの会社で働かれている方も最近出産を経験。出産を経験したことで働き方、考え方も変わったそうです。自分にはどうにもならない変わっていく体調。思うように働けない体。それを経験することで、ここまで仕事できる。ここからはできない。もっと仕事ができる。と伝えることができるようになった。言われた仕事をしっかりするだけの仕事姿勢から主体的に変わったとのこと。