朝活ネットワーク名古屋20160509

歌うことは、楽しいスポーツ♪

大崎さんはソプラノ歌手!声楽の講師を椙山女学園大学、名古屋経済大学でされています。今回、大崎さんには「椰子の実」という島崎藤村の歌を歌っていただき、声をだす仕組み、声をだすコツ、一つの空間を共有する演奏者と聴衆の関係性についてお話いただきました。歌う前にもストレッチが必要。呼吸は「吐くこと」を意識しておこなう。参加のみなさんで「ふるさと」を歌いました。「ふるさと」は僕も大好きな曲です。「ふるさと」はひとりひとり違います。