絶対達成バイブル

朝活ネットワーク名古屋20170116

進行役:横山信弘さん

テーマ:絶対達成バイブル~どんなに悪くても目標を達成する方法をお話しします!

【内容】
経営コンサルタントの横山さんの新刊「絶対達成バイブル」!横山さんの今までの集大成の本です!
この本は汚れれば汚れるほど良い。目標達成を「あたりまえにする」本です。一秒以内に目標を即答できなければ達成できるはずがない。目標は自分の名前レベルで瞬時に回答する。一つのことをまず「あたりまえ化」そのあとで次のことに焦点をあてる。思考や習慣を変えるには回数が必要。意識する回数を増やす。行動計画はやりきると宣言する。正しく「量」を積み重ねれば「質」は後から手に入る。初めから「効率」は考えない。試行錯誤し「自分資産」を蓄える。真の成功とは膨大な経験からうまくいかないことを消去していく過程で手に入る。成功する人は「あたりまえ」を習慣化し行動する。「モチベーション」は関係ない。「スピード」を求めると情熱は後からついてくる。「そこまでやるか?」と言われるくらいやらないと、ちょうどよくはならない。「執着」とは結果が出るまで「計画・ルール」以上の行動をすること。上司が10行動を変えると、部下は初めて1行動を変える。「葛藤」の中に身を置いて、自分自身で「考える」からこそ人は成長できる。「2分間顔を出す」を繰り返せば相手との信頼関係が築ける。ほとんどの人が「目標は達成したいけど、難しい」という価値観です。目標は「絶対達成する」「達成するのはあたりまえ」という感覚であればどんな人生を送ろうが道は開けます!

【プロフィール】
アタックス・セールス・アソシエイツ代表取締役社長。現場に入り、目標を絶対達成させるコンサルタント。支援先はNTTドコモ・ソフトバンク・サントリー等の大手企業から中小企業まで。3大メガバンク・野村證券等でも研修実績がある。企業研修は価格がつけられず「時価」。それでも「研修依頼」はあとを絶たない。現場でのコンサルティングを続けながら、年間100回以上の講演をする。全国でネット中継をするモンスター朝会「絶対達成社長の会」発起人。毎回300人以上を動員。メルマガ「草創花伝」は3.5万人が購読。
日経ビジネスオンライン、Yahoo!ニュースコラムは年間2000万人以上のPVを記録する。

横山さんは12月にコンサルタントとしての集大成の本
「絶対達成バイブル」を出版されました。

目標を決めたら結果を出すのは当たり前!
たんたんとやる。
時間を守るのも当たり前。
そこにモチベーションは必要ない。
やらなければいけないこと。
そこには動機付けは必要ない。
自分の「あり方」を変える。
「やり方」ではない。

目標を決めて達成していくのは楽しい。
ちゃんと結果を出せば心の安定になる。

できる人は時間がないとは言わない。

今の世の中。
値段を安くする価格勝負はキツイ。
特に個人で商売する場合は価格勝負はしないほうがいい。

商売するにはお金を払ってくれる人を相手にする。
そして自分もお金を払える人になる。
お金がないとなかなか精神的余裕は満たされない。

目標の設定グセをつける。
いつまでに、ここまでという目標を立てる。

小さな成功体験の積み重ねが大切。

横山さんのお話を聴くと気合が入ります。
僕は目標を達成するためにはモチベーションは関係なく、決めたら「やらなきゃいけない」から「たんたんとやる」ということがとても腑に落ちました。

横山さん。
朝からとても気合の入るお話をありがとうございます!

横山さんは朝活ネットワーク名古屋でお話された後は
大阪で「絶対達成LIVE」で2時間。
お話されたそうです!