最短ルートでなりたい自分になれる!やさしい自己実現の方法!

朝活ネットワーク名古屋20160919

進行役:相川夕貴恵さん

テーマ:最短ルートでなりたい自分になれる!やさしい自己実現の方法!~みなさんは、どんな自分になりたいですか?~

【内容】
日々「なりたい自分になる」ために頑張ってみたものの、理想と現実のギャップに落ち込んだり、目標を実現するために様々な努力をしたりしている人はたくさんいると思います。
でも、なかなか目標を実現できないのは、なぜでしょうか
どんな人間になりたいかは人によって千差万別ですが、目指す人間になるために必要なものは、共通しています。
その答えは「自分の中」にあります。
つい、自分が目指す方向とは違うのに、人と比べてしまうからいけないのです。
今回の朝活を通して、「自己実現」に対する新しい考え方を持っていただけると思います。

【プロフィール】愛知県出身。大学時代から個人で転売、デザイン、FBプロモーションなど様々なビジネスをする。大学卒業後広告代理店に勤務しながらグラフィックデザイナーとして起業。その傍ら、自身の起業経験に、広告代理店勤務を通じて培ったマーケティングやライティングのスキルを組み合わせ、集客コンサルタントとして活動していくうちに、ノウハウやスキルがあっても「行動」できない人が多いことに気づく。その気づきから、人が行動することにフォーカスし、今やるべきことを明確にしたり、願望や目標達成につなげるための行動サポートを行っている。

若くしてすでに起業され、グラフィックデザイナーや集客のコンサルタントをされている相川さん。

なりたい自分になるために最短ルートを歩んできたといいます。

大切なことは「ありのままの自分を認めること」

「本当の自分はこんなものではない」と考え、自己否定をしていないか?

自分の本当の能力や気持ちを理解しなければ、成果は出にくい。

自分のことをよく理解すること、わかることはとても大切。

それができれば他人への嫉妬もなくなる。

自分を知るためには
①日記を書く
②人と話す
③思い出す

①はその時の自分の気持ちととった行動を書く、また読み返す
そうすることにより自分の正直な気持ちを理解し、思考パターンもわかる

②はどんな人と話すと楽しいか
人間関係の傾向がわかる。
相手の反応。

③は話していた時の自分の気持ちや
相手の反応を思い出してみる。

そうすることで自分の感情に敏感になる。
今まで気づいていなかった自分の感情を理解できる。

自分の気持ちがわかればスッキリする。

怒っている自分も認める。
ありのままの自分を認める。

自分の基準を作る。
自分の基準だともやもやしないし、ブレない。

相川さんの自分と向き合い、己を知り、認める方法。
とてもよく理解できました。

自分の感情を考えて、日記をつけて、自分基準を作くること。
これ本当に大切なことだと思いました。

相川さん。
とても正直にご自身の考え方・生きざまをお話いただいて、
ありがとうございます!