劇的に自信・行動を起こす方法

朝活ネットワーク名古屋20160307

進行役:松林夕夏子さん(まつばやしゆかこ)

テーマ:劇的に自信・行動を起こす方法

【内容】
私はかつては自分に自信がありませんでした。
完全歩合の営業の仕事をし、1000人以上の方々とお会いする中で、自分が少しづつ変化していきました。
皆さんは自分に自信ありますか?
きっかけ掴めていますか?行動していますか?
きっかけはあるけど、掴めていない。
一歩踏み出したいけど、踏み出せない。
やりたいことはあるけど、なかなか出来ない。
きっかけは掴んだけど、行動の仕方がわからない。
方法がわからない。
そんな風に、きっかけは掴んだけど、なかなか行動に移せていないという方。
この朝活で私の話を聴いていただいて「行動」するきっかけを掴んでもらえると嬉しいです。
■朝活内容
・きっかけの掴み方
・決断の仕方
・行動の起こし方
・継続の仕方を、
自身の営業経験、コーチングスキルを交えてお伝えさせていただきます。
■こういう方はぜひご参加ください。
・行動したい人
・踏み出せない人
・自分を変えたい方
・モチベーションアップしたい方
・自分と向き合いたい
・一歩踏み出したい
・目標をみつけたい
・人生プランを作りたい

【プロフィール】
名古屋市在住。名古屋生まれの名古屋育ち。
・将来の夢21歳までありませんでした。
・成績は中・全てにおいて中途半端でした。
・人間関係がイヤで部活も途中で投げ出していました。
・超究極人見知りでした。
・自分のことが嫌いでした
・人と違うことをすることができないので 大多数がいいという方に便乗していました。
・就活100社全滅しました。
・一歩踏み出したいけど怖かった。
・成長したいけど何をやったらいいのかわからりませんでした。
・誰にも悩みを相談できませんでした。
・21歳まではこんな人間でした。
就活も全滅、人生のどん底だ。。。と思いました。
大学4年21歳の夏、最後のチャンスと思いビジネスを始めました。
完全歩合制の営業でした。そこでビジネスのやり方を教えていただき、一生懸命がんばりました。
OLをやりながら、1年で年商2000万の売り上げまで成長することができました。
1000人以上の方とお会いする中で、以前の私と同じように一歩踏み出せない、
行動できない、という人を多く見てきてきました。
私がやりたいのはそういう人たちを救うことだと再確認しました。
コーチングを本格的に勉強して、
メンタルコーチをスタートさせました。
現在、コーチとして対面もしくはスカイプセッションを中心に活動中してます。
営業・セミナー講師の仕事もしています。

松林さんは名古屋市在住のメンタルコーチ。
今回は「セルフコーチング」についてお話くださいました。

行動。もちろん大事。
でも自分を信じることの方が大切。

今回は二人が一組になってのワークが中心でした。
参加者の皆さんも楽しんで参加されているのがよくわかりました。

理想の自分。
現状の自分。
現状の自分を少し良くするためにはどうすればよいか?
を考えていただきました。

これはテーマを変えて、自分の生活にもいろいろ応用できるものだと思います。

自分自身のいいところに気づいて認める。
大切なことは日々の1%の積み重ね。
それが時間がたつと大きな進歩となる。

松林さんは毎日毎日をしっかりと完結させる。
ことを意識して日々生活されているそうです。

決めたことはきちんとやりきる。
大切なことですね。

松林さんのゆっくりとした優しい語り口も聞き取りやすかったです。
松林さん。ありがとうございます!

私も松林さんのお話を聴いて、子供たちに聴かせてあげたい
素敵な発表だと感じました。
「認める」こと大切だと思います。

「コーチング」は教育にかなり有効ですね。

松林さんのブログです。
http://ameblo.jp/yukko0724/