スピリチュアルを論理的に分析 第二弾 ~あの後どうなった?

朝活ネットワーク名古屋20160215

進行役:金澤雄樹さん

テーマ:「スピリチュアルを論理的に分析 第二弾 ~あの後どうなった?」

【内容】
前回、おかげさまで満員御礼となりました「スピリチュアルを論理的に分析」の第二弾 あの後どうなった?続編 です。 フリーメイソンやら宇宙やら怪しい話になった第二弾 あれから欠点を発見しました。 これだけ多くの手法があるのになぜうまくいかない人が多いのか・・。 そのことについて、あのあとどうなった?っということをお話します。 今回の題目は2部にしました 【一部 前回の続き。どうなった?】
1:前回、時間の関係であまり話せなかった、「引き寄せの法則と三角論」とおさらい。 三角の秘密
2:脳みそ騙してみた。体験して分かった、多くの人が引き寄せれないワケ 弱点
3:じゃ~あれから僕はどうなった? できたとこと、できなかったこと。 【うまくいくには・・考察】
4:伊勢神宮の偉い人が言っていた「バチあたりの意味」と「仏教」が同じだった件。 「逆説 幸せじゃないのが普通らしい。」ということ。
5:概念という概念 仏頂面になると幸せになる?
6:結果どうすればいいの?まとめ。 です。 朝から、怪しさ満載です。
答えはありませんが、きっかけになってもらえればいいかなと。 怪しいことを真面目に考察した内容です。

【プロフィール】
ライター兼プランナー 今年、厄年のもうすぐ40歳 独身バツイチ。 合同会社SOLWILL 代表 プロモーションからビジネス、イベント企画を考案。 ネットビジネスではググると悪口が出るほど。※検索してみてください

金澤さんはライター兼プランナーです。
戦略家です。
金澤さんの持論。
「直感からは論理的は生まれるが、
論理的から直感は生まれない」

金澤さんの三角論「健康・愛・お金・友情」その真ん中を
常に目指す。幸せのバランスをとる。何かによればどこかが
離れる。なので真ん中を目指す。

前回、金澤さんが開発したTEPP。神の目になる機械。
脳をだます機械。
脳をだますのは有効。
TEPPにより、願いは叶うが、継続できない。
そもそも願いが叶ってしまえば、TEPPしなくなる。

人生なんて結局はツライもの。
思い通りになかなかならないもの。

結論として
人生は一度だけ。そして一瞬で終わる!
誰のものでなく自分のもの。
時間を大切に好きにやっていいんやない?
楽しく毎日を大切に、まずは自分のために生きる!

仏教や神道の話もあり
とても楽しいお話でした。

金澤さん。ありがとうございます!

金澤さんのブログもとても面白いです!
http://ameblo.jp/yuuki-k4/